D2C・ECの基礎を習得した人材と事業者のマッチングサービス「Careefer(キャリファー)」を開始

株式会社いつも

D2C・ECマーケティング支援を提供する株式会社いつもは、2021年9月29日より、スキルを可視化し、店舗運営の基礎を習得した人材のマッチングサービス「Careefer(キャリファー)」を開始しました。

基礎教育が不要で転職先のメイン業務にスムーズに入ることが可能なため、D2C・EC事業者が感じている「人材の採用」に関する課題を解決いたします。

完全成果報酬のマッチングサービス

「Careefer(キャリファー)」は、自らの意思で学んだ「D2C・EC業界に入りたい」という成長意欲の高い人材を完全成果報酬でマッチングするサービスです。

当社が培ってきた新人教育プログラムから厳選した「Careefer専用カリキュラムを30時間以上受講し、規定テストに合格した人材」に特化しています。そのため、基礎教育が不要で転職先のメイン業務にスムーズに入ることが可能です。

「店舗運営」に重点を置いた実践的カリキュラム

他社では「サイト構築」がメインですが、当社は「店舗運営」に焦点を充ててカリキュラムを作成します。

(例)
・D2C・EC全体の理解
・商品登録等の店舗運営に必要なエクセル関数の理解
・集客からフルフィルメントまでの一連の用語理解
・Photoshop、HTML、CSSでのWEBサイト作成
・マーケティングの基本
・ECプラットフォームでの店舗運営の理解

当社が本事業を開始した背景

※株式会社いつも調べ(2021年6月29日、D2C・EC事業者103名を対象に調査)

(1)D2C・EC人材不足の課題

外出自粛の長期化により、多くの企業で働き方の変革が求められ、様々な業種・分野でDX(デジタルトランスフォーメーション)が加速しています。D2C・EC業界においても、実店舗で働く方のWEB業界への転職意向が高まっています。

しかし、当社が2021年6月に実施した、D2C・EC事業者103名対象の調査では、94%の企業が人材の採用に課題を抱えていることが分かりました。

理由として、以下の課題があげられます。

・社内で「店舗運営に必要なスキル」を高めるノウハウや知見が貯められていない
・スキルの判定や可視化が難しい
・人材プールを保有するための体制が整っていない

このように、人材採用に関するお悩みを多く頂きます。今後ますます拡大していくD2C・EC市場で、事業を推進できる人材を獲得・育成することは難しい状況です。


(2)実績のある当社だからできる人材支援

当社はD2C・ECのあらゆる課題を解決する総合支援企業として、これまで述べ1万件を超えるプロジェクトを支援して参りました。(※2)
支援領域は、ECプラットフォームやブランド公式サイトから海外販路拡大まで、クライアント各社の戦略立案・コンサルティング・サイト構築・デザイン・広告運用・プロモーション・物流・運営代行など、D2C・ECに関わるあらゆるサポートをおこなっています。

このように当社の保有するケイパビリティを生かし、日本にD2C・EC人材を増やし、「日本の未来をECでつくる」ミッション達成に向けて邁進してまいります。

※2 契約案件数:10,510 件 ※2021年9月30日時点(延べ実績)

「CAREEFER(キャリファー)」事業詳細はこちら

・マッチングサービス:https://itsumo365.co.jp/service/careefer/
・D2C・ECマーケティングオンライン講座:https://careefer.jp/

◆本件に関するお問い合わせ                                           

・サービスに関するお問い合わせ
 株式会社いつも HR・採用支援グループ
 careefer@itsumo365.co.jp
 ※ご相談につきましては、お電話またはZoomでも対応しております


・ご取材、広報に関するお問い合わせ
 株式会社いつも 広報担当:立川・上村
 https://itsumo365.co.jp/contact_03.html


著者

株式会社いつも

いつもは、「日本の未来を EC でつくる」をミッションに、延べ10,000件以上の中小企業から大手企業に至るまで幅広いメーカーへのEC事業の総合支援を行っております。ブランド公式ECサイト、Amazon、楽天市場、PayPayモール、海外モール等のECプラットフォームでのビジネスをサポート。「人」と「テクノロジー」を組み合わせ、D2C戦略・コンサルティング・デザイン・広告運用・サイト運用代行・フルフィルメントなど「Eコマースで売るチカラ」で、EC事業拡大に貢献するサービスを提供しております。東証マザーズ市場上場(証券コード:7694)

■HP:https://itsumo365.co.jp/
■支援事例:https://itsumo365.co.jp/voice