物流業界のイメージは?変化する労働環境

トランスコスモス株式会社

物流倉庫の仕事と聞いたら何を連想しますか?ブラックと言われ続けた物流業界。
そんなにも、物流業界は”ヤバイ”のか。 実際の労働環境と世間のイメージとのギャップとは…。

最近、少し問題になった『底辺の仕事ランキング』に『倉庫作業員』が挙げられていたのは記憶に新しい。
理由としては『誰にでもできる』、『同じことの繰り返しであることが多い』など。
約10年前は、そのようなイメージはそれほどありませんでしたが、『3K』というイメージは何年も前からありました。

『精神論』や『根性論』で乗り切るような仕事という印象が強かったのは事実です。
物流倉庫作業というと、いまだに、「3k」のようなネガティブなワードが連想されることも多いですが、実際はどうなのでしょうか。
現在の物流業界の変化やイメージとのギャップについて、業界の現場を見続けて10年。物流倉庫のプロに聞いてみました。
⇒ https://transcosmos-ecx.jp/blog/fulfillment/51


著者

トランスコスモス株式会社

【顧客体験を徹底的に追求した最高品質のオペレーションを実現】

EC事業者様をあらゆる面からサポートいたします!

デジタルマーケティング、サイト制作、コールセンター、
EC物流など、ECの運営においてワンストップでEC事業者様の
支援を行うトランスコスモス株式会社(東証一部上場)

創業50年以上の実績をもつトランスコスモスのフルフィルメント事業で、
通販・EC物流に特化したサービスを提供いたします
https://transcosmos-ecx.jp/service/fulfillment

スピードロジのサービス詳細
https://transcosmos-ecx.jp/service/speedlogi