ページチェックに便利!3つのオススメChrome拡張機能をご紹介

小野 稜太

こんにちは!
ECマスターズの小野です!

会員制サポートサービス「ECマスターズクラブ」にて、代表の清水がライブ配信でサイトを拝見しながら、質問にリアルタイムでお答えする「公開コンサルティング」。

「ECマスターズクラブ」の会員の方であれば、毎週無料で「公開コンサルティング」に参加できますので、ご興味ある方は、ぜひお問い合わせください。
https://ecnomikata.com/support_company/545/contact/

ECマスターズの拡張機能と併用すると、さらに便利に!

それでは、今回の公開コンサルティングの内容をお見せします。

最初に余談ですが、iPhoneのOSがiOS14にアップデートされ、追加された「ピクチャ・イン・ピクチャ」という機能は、ご存知ですか?

動画を観ながら、メモアプリでメモをするなど、他のアプリも起動できますので、清水も毎日、通勤時に利用しております。

このマークがあれば、「ピクチャ・イン・ピクチャ」の機能が利用できますので、ぜひお試しください。

今回は、Google Chromeのオススメ拡張機能を3つご紹介させていただきます。

ECマスターズでは、ライバルのショップと「比較すること」の重要性を日々お伝えしております。

比較するためには、売れている商品ページをたくさん見る必要があります。

そこで、効率的に多くのページを確認する上で、オススメのChrome拡張機能をご紹介させていただきます。

まず1つ目は、「Extensity」になります。

こちらは、Chromeの右上の拡張機能のアイコンで、追加している複数の拡張機能をオン、オフができる便利なサービスです。

複数の拡張機能を追加していると、まれに干渉し合って動作に不都合が出る場合がありますので、簡単にオン、オフができるこちらの拡張機能は、追加しておきましょう。

2つ目は、「Pasty」です。

こちらは、URLをコピーすると、そのURLをまとめて開くという拡張機能です。

セミナーに参加された方のページを事前にチェックするために、活用していますが、ショップ運営でも多くのページを同時にチェックしたりする機会も多いと思います。

例えば、Excelにて、出店歴の長いショップのURLを一覧で表示しております。

ここでコピーをしていただき、Chromeの右上のPastyのアイコンをクリックするだけで、まとめてページを開くことができます。

1つ1つクリックして開くよりも便利ですね。

最後は、「Linkclump」という拡張機能です。

こちらは、WEBページ上の選択したリンクを一括で開くことができる拡張機能です。

例えば、楽天市場の「みかん」の検索結果にて、「Z」キーを押しながら、商品名を選択するだけで、別のタブでリンク先のページが一括で開くことができます。

注意点としては、検索結果の商品一覧においては、ショップ名やレビューを選択してしまうと、それらのページも開いてしまいますので、選択範囲にはご注意ください。

また、ECマスターズのChrome拡張機能の「スマホビュー」を開いたまま、「Z」キーを押しながら選択すると、開いたページのスマホページも同時に確認することができ、より便利にご活用いただけます。

公開コンサルティングでのご質問

Q:入り口商品の選定方法を確認させてください。

「入り口商品」というよりは、マーケティングで言われる「フロントエンド」と「バックエンド」の「フロントエンド」と考えた方が良いですね。

「商品」と考えてしまうと、「商品」として売ることを考えてしまいがちですが、「フロントエンド」と考えると、試食などの無料オファー、資料請求などもあります。

たとえば、オーダーメイドのカーテンを販売されているショップでは、「フロントエンド」として、記事のサンプルを送料のみで販売されているケースもあります。

セールスでは、「お客様が買わない理由」を徹底的になくしていくことですので、「商品」という枠で考えず、いろいろな方法を検討してみましょう。

Q:まだ出店して間もないので売上等が伸び悩んでおり、サジェストなどの対策やショップの見え方を模索段階なのですがさらによい改善点などご教授頂けますと幸いです。 何卒宜しくお願い致します。

楽天市場では、「ショップ名」は、検索対象であり、検索結果に表示される項目でもありますので、わかりやす方が良いですね。

どのような商品を扱っているショップなのかわかりやすいショップ名ですと、検索結果にてクリックしてもらいやすくなります。

楽天市場のショップ名は、全角16文字まで登録することができますので、工夫してみましょう。

また、高単価な商品を扱われているようですので、
1,980円などの低単価な商品をフロントエンドとして登録した方が良いですね。

たとえば、現在開催されている「お買い物マラソン」では、買い回り対象が、1,000円となりますので、
サジェストワードに表示される「1000円ポッキリ」や「ポイント消化」のキーワードに対策するという方法もあります。

Q:商品名に入れるのに、「リング ダイヤモンド」と「ダイヤモンド リング」と「ダイヤモンドリング」の場合、全て入れないとダメでしょうか?

必ずしも全てのキーワードを商品名に入れていただく必要はございません。

「リング ダイヤモンド」でも、「ダイヤモンド リング」で検索して、ヒットしていれば問題ありません。

「ダイヤモンドリング」など文字が連結していると、ヒットしない場合もありますので、実際の検索結果をご確認ください。

Q:スマホ商品ページのフリックとスクロールの画像展開(による説明)において、その使い分けはありますか?

商品画像に登録している画像と同じ画像をスマートフォン用商品説明文にも登録されているショップさんが多いです。

縦にスクロールして閲覧される方も多いと思いますので、お客様に伝えたい内容は、説明文に掲載した方が良いですね。

ただ、スマートフォン用商品説明文に登録できる画像は、20枚までとなりますので、足りない場合は、複数枚の画像を繋げて1枚の画像にするなどして、ご対応ください。

ご視聴いただいた会員様の感想をご紹介します。

S社 Sさま
いつもありがとうございます。
Linkclumpは便利ですね!さっそく使い倒します。

Amazon用の拡張機能がいろいろあると思うんですが、おすすめ教えてもらいたいです。よろしくお願いします。

T社 Kさま
久しぶりに最初からライブを拝見することができました。いろいろな情報を教えていただきましてありがとうございます。スマホのフリック入力は随分前にフリック入力を覚えておくと楽よ!と誰かに言われてからずっとそちらで入力しています。まずは良いと言うことは試してみるのが一番ですね。合わなければやめれば良いわけですから。(笑)お買い物マラソンがとても静かでちょっとガッカリしています。また対策を練らなくては。ありがとうございました。

K社 Nさま
ありがとうございました。清水さんがテンポよく知らないこと、コメントの答えを簡潔にお話ししてくれて勉強になります。清水さんのお話もですが、チャットの内容も共有できるのがためになり、楽しいです。カルム拡張機能、使いこなせるよう頑張ります!

最後に…

会員制サポートサービスECマスターズクラブでは、1500社以上のショップに、楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonなどの最新情報やノウハウ、オリジナルツールを提供しております。

また、毎週2回配信しております会員限定のライブ配信のうち、水曜日の200名以上が参加される「公開コンサルティング」では、代表の清水が参加者のページを拝見しながら、リアルタイムで改善点などをお伝えしております。

今回は、2020年10月7日(水)17:00〜配信した内容をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

「ECマスターズクラブ」では、日本全国にて、セミナーを開催しておりましたが、4月からは新型コロナウイルスの影響により、毎週オンラインにて開催しております。

セミナーに参加された方に、ご入会方法をご案内しております。
「楽天ショップのノウハウを知りたい。」「売上をもっと伸ばしたい。」などご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

https://ecnomikata.com/seminar/27949/


著者

小野 稜太 (Ono Ryota)

早稲田大学在学中に日本ECサービスにインターン生として入社し、在学中に500社以上をサポート。広告を使わずに売上10倍など成果を残す。
2014年のECマスターズクラブの立ち上げから事業に関わり、会員さん向けに実施したグループコンサルティングでは52社中、8割が売上げアップを達成。
講師を務めるセミナーやワークショップの受講者は累計4,000名以上。東海イービジネス研究会(TEK)や日本電子商取引事業振興財団(J-FEC)などでも講師を務める。
現在は、セミナーを開催しながら、全国で開催されている会計を学ぶ、マネジメントゲーム(MG研修)にも積極的に参加し、会員様の利益に繋がるサポートができるよう取り組んでいる。1000社以上の経営者やネットショップの店長と繋がりを持つ。
秋田県出身、秋田高校卒。

■日本ECサービス株式会社
https://www.ec-masters.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ECマスターズクラブとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もう楽天サーチや広告・RPPで
1人で悩むのをやめませんか?

日本全国1500ショップ以上が
本当は教えたくない最新ノウハウと
対策ツールで売上倍増のサービスとは?

==================================
▼ ▼ ▼ 資料のダウンロードはこちらから ▼ ▼ ▼
https://ecnomikata.com/docrequest/service/164709/59/
==================================

サービス概要はこちら:https://bit.ly/3aDfIey

※お気軽にチャットでご連絡してください。