今さら聞けない楽天の基礎~出店時の費用やメリット等

ECのミカタ編集部

 ECサイトを始めようと思ったら、まず検討するのがモールの出店ではないだろうか。そして数あるモールの中でも、圧倒的な集客力を誇るのが楽天株式会社(以下、楽天)が提供する「楽天市場」である。

 楽天市場は1997年にスタートした。楽天への出店のメリットとしては、2001年と比較し2015年で28倍の成長率を上げている集客力、そしてECサイトへの手厚いサポートだ。出店しているECサイト運営者は人情深く、買い物する際には、まるで下町の商店街ではないかと感じさせるくらいに賑わっている。

 楽天が掲げる「Shopping is Entertainment!」というコンセプトのもとで、消費者に買い物を楽しんでもらうべく、商店街のようなモールを作り出しているのだろう。

 さて、本記事を読んでいる方で楽天市場への出店を検討している方もいらっしゃるのではないだろうか。そんな方のために楽天市場へ出店するための基本的な情報をまとめてみた。

楽天へ出店する際、押さえておきたいプランの違い

楽天へ出店する際、押さえておきたいプランの違い楽天市場へ出店する際に負担する費用のまとめ表
ダウンロードはこちらからどうぞ。(http://goo.gl/rWDqYN

 出店考えているなら、複数あるプランの中から、自社ECサイトが目指す場所や現状の資金を考慮し選ぶ必要がある。まずはそれぞれのプランの基本的な違いを説明する。

「がんばれ!プラン」
 4つの中でも、最も固定費を抑えて、比較的手軽に出店することができるプランである。ECサイト運営初心者の方や経験が浅い方は、まずこちらのプランを契約し様子を見るパターンが多い。

「ライトプラン」
 契約期間が4つのプランの中で最も短期である。そのため、期間限定商品や販売期間を短くしたいといった場合に活用されることが多い。

「スタンダードプラン」
 楽天が勧める一番ノーマルなプラン。「がんばれ!プラン」「ライトプラン」と違いシステム利用料が安価で、「メガシ

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事