「ポンパレモール」日本郵便と共同で新受け取りサービスを開始。

ECのミカタ編集部

 株式会社リクルートライフスタイル(東京都千代田区、以下リクルートライフスタイル)が運営するオンラインショッピングモール『ポンパレモール』は、日本郵便株式会社(以下日本郵便)と共同し、2017年10月10日(火)より『ポンパレモール』のショップで購入した商品が全国約4万8400カ所のコンビニエンスストア(以下コンビニ)や郵便局(簡易郵便局を除く)、日本郵便が都内に設置している宅配ロッカーの「はこぽす」にて受け取れるサービスを開始する。

 再配達を少しでも解消し、ユーザーにより便利な利用をという思いから、今回『ポンパレモール』は日本郵便株式会社と共同し、ローソン・ファミリーマート・ミニストップなどの約2万8300カ所(2017年6月時点)のコンビニや、約2万の郵便局(2017年7月時点、簡易郵便局を除く)、約160の宅配ロッカー「はこぽす」(2017年7月時点)などにて商品を受け取れるサービスを2017年10月10日(火)より開始する。

 注文した商品をコンビニや宅配ロッカーで受け取ることができれば、ユーザーは好きな時間に、また自宅の近辺だけではなく、会社や旅行先、出張先でも受け取ることが可能になる。

 『ポンパレモール』に出店している店舗は、2017年8月7日(月)より、日本郵便への利用申し込みと、管理画面の簡単な設定だけで利用でき、商品ごとにコンビニ受け取りの可否を設定できる。また、すでに配送をゆうパックに設定している店舗は、コンビニなどの受け取りを利用するにあたり、配送における追加の料金はかからない。

広がる受け取りネットワーク

 商品ごとにコンビニ受け取りの可否を設定できるというきめ細かな対応は、ECサイト利用者の増加に大きく貢献するだろう。また、 旅行先や出張先での受け取りが広まれば、ラストワンマイルの効率化が進むことは明白だ。

 今話題のシェアリングエコノミーとの連携に匹敵する改革であり、いかにこのようなきめ細かなネットワーク向上ができるかが、ECサイト業界での生存戦略の鍵となるのだ。

ECノウハウ

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。