即時買取サービス/AIスピーカー/ZOZOSUITなど。話題のサービスについてアンケート【ジャストシステム調べ】

ECのミカタ編集部

 株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年11月度)』の結果を発表した。15歳~69歳の男女1,100名を対象に調査を行っている。

 ジャストシステムが最近なにかと話題になっている「即時買取サービス」や、「スマートスピーカー(AIスピーカー)」「ZOZOSUIT」などについてアンケートを実施している。話題とはいえ、現在どの程度認知度があるのか。また、どれくらいの人が興味を持っているのか。調査結果を見てみたいと思う。

■「即時買取サービス」の認知度と利用経験
 買い取り希望の品物を集荷してもらい、査定完了後に同意した金額が支払われる「宅配買取サービス」の認知度は74.0%で、利用経験者は20.5%に上った。
 一方、「メルカリNOW」や「CASH」のように、買い取り希望アイテムを写真撮影したその場で査定額が提示され、承諾すれば即入金される「即時買取サービス」の認知度は62.0%で、利用経験者は10.0%だった。

■AIスマートスピーカーへの興味とECへの利用
 対話での音声操作が可能なAIアシスタント機能を搭載したスマートスピーカーを、「所持している」人は6.3%、「知っていて、興味がある」人は30.0%。
 また、スマートスピーカーに興味がある人のうちの51.6%が、「スマートスピーカーは今後、ECで商品を購入する際の利用デ

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。