寺田倉庫がLE FREEPORT社と業務提携し、シンガポールの免税エリアを活用した美術品事業を展開へ

ECのミカタ編集部

寺田倉庫(東京都品川区 代表取締役:中野 善壽)は、シンガポールに拠点を置き、空調・セキュリティともに完備された倉庫施設を展開するLE FREE PORT社と、主に日本・シンガポール間の美術品輸送及び当社顧客のフリーポート利用について業務提携を締結したことを公表した。なお、同倉庫利用における運用実務は、寺田倉庫のグループ会社であるTERRADA ART ASSIST株式会社(東京都品川区 代表取締役:是川 泰之、以下TERRADA ART ASSIST)が行う。

美術品の輸送や修復まで、さまざまなニーズに応える

寺田倉庫は天王洲を拠点とし、これまでもスペースを活⽤するノウハウを駆使した保存や修復の技術向上に取り組んできた。美術品、ワイン、メディアといった専門性の高い商品の保管技術においては、国内外で高い評価を得ていて、特にアート分野については近年、TERRADA ART ASSISTにおいて美術品修復や、輸送、梱包、保管、展示設営等のサービスをワンストップで行うことで様々なニーズに対応している。

関税のかからないフリーポートを活用可能に

LE FREEPORT社サイトより

LE FREE PORTはシンガポール・チャンギ空港に隣接した巨大なフリーポートを有している。フリーポートは関税がかからない区画であることから、美術品売買における事前の作品確認や商談の用途で利用されており、今回の業務提携により、今後はTERRADA ART ASSISTの顧客もLE FREE PORTのフリーポートを利用することにより美術品安全な保管が可能となる。

世界を視野に入れた展開を加速

日本を拠点とし、倉庫の面からECをはじめとした物流を支えている寺田倉庫。今回はより付加価値の高い美術品関連事業の面での新たな施策となった。特に免税エリアを活用して美術品の商談もできる内容となっており、同分野で展開するEC事業者にとっては、至って朗報と言えるのではないだろうか。

さらにTERRADA ART ASSISTでは、この取り組みを契機に、日本-アジア間のみならず、世界を視野に入れた美術品輸配送や売買等のクライアントニーズへの対応を目指し、更なるサービス向上を図るとしている。

 ECノウハウ


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事