ECサイト運営をサポート!「TEMPOCLOUD」提供開始へ【NHN SAVAWAY】

ECのミカタ編集部

NHN SAVAWAY株式会社 (本社:東京都港区/代表:康泳權、以下 NHN SAVAWAY)はクラウド型のECプラットフォームサービス『TEMPOCLOUD』を 4月15日から提供開始することを発表した。
複数の販売チャネルを作ることを簡略化し、消費者との接点を増やすことでビジネス展開をサポートする。

縮小する小売市場に、多くの需要に応えるソリューションを

日本国内の小売市場は、少子高齢化による人口減少の影響で、消費が減ることで縮小傾向にあることが懸念されている。

加えて、ECの発達や働き方の変化によって、消費者の需要も多種多様化しており、その幅広い消費者ニーズに応えていくことが、縮小する小売市場で企業が成長していくために必要なことだといわれている。

そのためには「店舗運営に加えECサイトの運営」や「パートナー企業との協力」「オムニチャネルなど販売チャネルの拡大」というような、複数の販売チャネルで消費者との接点を増やしビジネスを広く展開していくことが必要と考えられている。
しかしながら、システムの構築や展開の方法が制限されていることが課題となっていた。

今回、NHN SAVAWAYが提供開始するサービス『TEMPOCLOUD』は、複数ショップ・ブランド専門店・モール型など、様々な業種・業態のECサイト構築・オムニチャネルを実現させるプラットフォームだ。
市場の需要や顧客のライフスタイルに合わせて、企業がビジネスを幅広く展開していくことをサポートする。

消費者やパートナー企業との接点をつくる『TEMPOCLOUD』3つのポイント

1)1つの管理画面で複数のECサイトを構築・運営できる
1つの管理画面で複数のECサイトを構築・運営し、サイト管理を簡略化する。
複数の商材を持っている企業については、商材ごとにECサイトを展開することも可能だ。
例えばアパレル企業であれば、ブランドごとのサイト運営も可能となる。
また、リアル店舗とECサイトとの連携もしやすくなり、オンライン・オフライン双方からの集客も見込める。

2)パートナー企業と連携してECサイトを運営することで運営負担を減らす
『TEMPOCLOUD』を通じて、メーカーや卸企業などの仕入先と役割を分け、サイト運営にかかる時間的コストを削減できる。
パートナー企業と協力体制でビジネスを拡張していくことが可能となる。

3)IoT活用による販売チャネル拡大
『TEMPOCLOUD』を活用すれば、スマートフォン・パソコン・PCに限らず、インターネットに繋がるすべてのディスプレイ内蔵のIoT家電をEC化することができ、生活の中で買い物に誘導することが出来るため、消費者との接点を増やしていくことができる。
アパレル企業であれば、試着方法も購入方法も幅を広げることができ、より多くの消費者のニーズに応えることができる。

ECサイト運営の負担を減らすサービスは多々あるが、企業との連携もリアル店舗との連動も叶えるサービスはなかなかない。
今後の小売市場を見据えたサービスの登場に注目だ。

販促カレンダー2019


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録