STORES.jp、料金プラン変更に合わせて決済手数料0%キャンペーンを実施

ECのミカタ編集部

ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社(本社:東京都渋谷区/代表:塚原文奈)は、自社の運営する「STORES.jp」において、2019年7月10日(水)から料金プランを大きく変更することを発表した。また、料金プランの変更に合わせて、決済手数料0%キャンペーンを実施する。

サービス開始から7年!2つの大幅なアップデート

STORES.jpは、2019年にサービス開始から7年目を迎え、8月には8年目に突入する。これまで数多くの個性豊かなストアオーナーに利用されるサービスとして成長してきた。

今回、ストアオーナーからの声の中でももっとも多い、
・無料のまま、より多くの機能を使いたい
・売り上げの増加に伴い、手数料の負担を減らしたい
という要望に応えるべく、2つの大幅なアップデートを実施することとなった。

フリープランでできることが増える!

1つ目は、フリープランの機能拡張だ。これまで有料プランでしか利用できなかった機能の20種類を、フリープランでも利用できるようになる。

具体的には、デザインテンプレートの数を30から48に増加、アイテムの画像登録数を4枚から15枚に増加、有料プラン限定だったアドオンがフリープランでも使えるようになり、「0円の電子チケット販売」が可能となる、など機能を充実。

フリープランでも、より独創性のあるストア運営が可能となる。

プレミアムプランはスタンダードプランに

これまでプレミアムプランと呼んでいた有料プランの名称を、スタンダードプランに変更。決済手数料は5%から3.6%に、月額料金は税別980円から税別1,980円に変更される。

これによって、月の売上8万円以上の場合、従来のプレミアムプランよりコストダウン、月の売上20万円以上の場合はフリープランよりもコストダウンが実現する。

月額料金をクレジットカード決済にすると、6ヶ月間の契約で月額料金10%OFF、1年間の契約で月額料金20%OFFの割引が適用される。

つまりコンスタントに売上をあげ、長期契約すればするほどお得になるということだ。現在プレミアムプランを利用しているストアオーナーには、料金切り替えの連絡が届くようになっている。

なお、7月10日以降もプレミアムプランを利用したいというストアオーナーには、移行期間も設けられている。

ネットショップ開設応援キャンペーンで初月決済手数料0%へ

通常、フリープランでは5%、 スタンダードプランでは3.6%の決済手数料がかかるところ、キャンペーン期間中に新規登録したショップは、1ヶ月間の決済手数料が0%となる。

■キャンペーン概要
実施期間:2019年7月10日(水)~ 2019年12月31日(火)
内容:STORES.jpに会員登録後、 1ヶ月間は決済手数料が0%となる。
キャンペーン対象:キャンペーン期間中にSTORES.jpに登録し、 ネットショップを開設したショップ

注意事項:
・ショップ公開後1ヶ月間ではなく、 会員登録後1ヶ月間が決済手数料0%となる。
・会員登録後1ヶ月以上経ってから売上があった場合は、 キャンペーン対象外となる。
・Amazon Pay(4%)キャンペーン対象外になる。
・当キャンペーンは、 予告なく終了・変更する場合がある。

代表塚原氏の想い

今回の大幅なアップデートの裏には、代表の塚原氏が「誰のためのサービスか」を考え抜いた末の決断と言える。

サービス開始当初は、無料で自身のネットショップを立ち上げられる仕組み自体が少なく、立ち上げる側にもノウハウがなかったこともあり、誰でもはじめられるように、とフリープランの機能はシンプルに絞っていた。

しかし時代が変わって無料でショップ運営できるサービスが増えると、できる限り少額で本格的なショップをスタートしたいというストアオーナーも増えてきた。

かつ、プレミアムプランを利用するストアオーナーの中にも大きな利益を生み、本業にするオーナーや売上を今後の軍資金に充てたいというオーナーも出てきた。

そのとき、従来のプレミアムプランだと売上金額に関係なく同等の決済手数料がかかるのはフェアではない、と考えたのだという。

そこで、今回のアップデートによって、フリープランは「売れた時に売れた分だけ、都合よく利用できるプラン」としてネットショップに必要な機能はこのプランで十分である、という位置づけに。

スタンダードプランは「売れるほどフリープランよりも決済手数料を抑えられ、コストパフォーマンスが高くなる、売上が見込めるようになったストアオーナー向けプラン」と位置づけることにしたのだという。

個人や小規模チームのストアオーナーが活躍できる場を提供したい、という代表の思いがつまった今回のプラン変更だ。これからネットショップをはじめてみたい方は、ぜひ検討してみてはいかがだろうか。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事