低コスト・高機能でBtoB ECサイトの構築が可能に。ecbeing BtoB Liteリリースへ

ECのミカタ編集部

株式会社ecbeing(本社:東京都渋谷区/代表:林雅也、以下「ecbeing」)は、2019年9月12日(木)にECサイト構築パッケージ ecbeing BtoB版を、より低コスト・短期間でのリリースを可能とするecbeing BtoB Liteをリリースした。

3年で57兆円成長!BtoBEC市場のさらなる活性化に

BtoB EC市場規模は、2015年から3年間で約57兆円もの増加を記録しており、今後も益々電話やFAXなどの受注業務からWeb EV受注への移行が加速することが予測されている。

そんな中、ecbeingには
「BtoB ECサイトに、低価格かつ高セキュリティで信頼性のあるシステムを利用したい」
「BtoB ECサイトの構築経験がないので、まずはスモールスタートしたい」
という声が多く寄せられるようになった。

ecbeingの展開するecbeing BtoB版は、法人取引ECサイトをおこなうECサイト構築パッケージ市場において、シェア率49%、実質シェアNo.1を獲得した実績を持つ。

マーケットインを基本理念としているプロダクトを多く抱えるecbeingとしては、上記のようなニーズに応えるべく、ecbeing BtoB Liteの開発・リリースに至った。

ecbeing BtoB Lite5つの特徴

ecbeing BtoB Liteには、主に5つの大きな特徴がある。

1)商品点数や月間注文数に上限を設け、低コストでecbeing BtoBと同様の機能を提供
2)ecbeing BtoCで培ったセキュリティノウハウを継承
3)商品・在庫・注文・出荷等を標準機能として、基幹・販売管理システムと連携
4)ユーザー個別要件に対し、軽微なカスタマイズが可能
5)ecbeing BtoB版へのスケールアップがダイレクトに可能

今後の展開

ecbeing BtoB Liteの初期費用は300万円からだ。

これまでコスト等の事情で導入ができなかった企業に対し、高セキュリティ・高機能・高拡張性を備えたBtoBサイトを提供することを可能とした。

今後EC市場の拡張には、各企業でのツールの導入が欠かせないが、コスト面で導入を踏みとどまる企業は多い。

ecbeingは、今後もこうした企業のニーズに応えることで、EC業界の発展を支え、顧客が便利にネットショッピングできるような環境づくりに努めていく所存だ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事