ECサイト構築の『futureshop』とウェブ接客ツール『Flipdesk』が連携 より高精度な接客を通して顧客ECサイトの課題解決を支援

ECのミカタ編集部

株式会社フリップデスク(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木 忍、以下フリップデスク)は、株式会社フューチャーショップ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:星野 裕子、以下フューチャーショップ)と、サービス提携をすることを公表した。

ウェブ接客ツール「Flipdesk」

フリップデスク社が提供するFlipdeskは、ポップアップ・チャット・クーポンなどの機能を低コストで利用できるウェブ接客ツールだ。Flipdeskを導入することで、初訪問ユーザーや購入を迷っているユーザーなど、ユーザーそれぞれの訪問状況に合わせた接客を行うことができ、より快適な購入体験が実現可能となる。

双方のユーザーにメリット

そのフリップデスク社は、フューチャーショップ社と、サービス提携をすることを公表した。これにより両社の販売経路の拡充及びサービス内容の充実を目指していくとしている。

またフリップデスクは今回の提携により、SaaS型サイト構築プラットフォームであるフューチャーショップの顧客にとって自社プロダクトがより手軽に導入できるようになり、またフューチャーショップは以前より外部サービスとの連携を進めており、今回の提携を開始することで、顧客サイトの課題を迅速かつ的確に解消できるツールの増強が可能となったという。

コンテンツ企画・広告運用などにも対応へ

さらにフリップデスク社はグループ会社である株式会社Nadia(本社:東京都港区、代表取締役CEO:宮本 清之)も、フューチャーショップの制作協業パートナーとして参画しており、コンテンツの企画・広告運用などのプランニングにも対応出来るような体制を整えているところだ。

同社は今後もこの提携のもと、顧客事業体のECサイトの売上げに貢献すべく邁進して行く方針だとしている。このようにSaaS型サイト構築プラットフォームであるフューチャーショップとポップアップ・チャット・クーポンなどの機能を低コストで利用できるウェブ接客ツールFlipdeskの連携で、より高精度な接客と顧客の囲い込みが可能となりそうだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事