【新型コロナ】eBayがショップ救済のために感染拡大に対応した3つの特別措置を公表

ECのミカタ編集部

イーベイ・ジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡田 雅之、以下イーベイ・ジャパン)は、米国eBay Inc.(米国NASDAQ上場、ティッカーシンボル:EBAY以下、eBay)が、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に関する特別措置を実施することを公表した。

新型コロナウイルス対策の最新情報を発信

世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス「eBay(イーベイ)」への出店を通じ、日本企業の「越境EC」を支援するイーベイ・ジャパンは、米国eBay Inc.が、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に関する特別措置としてeBayに出品するセラー(売り手)に対し「セラーパフォーマンス(評価)の保護」「販売手数料の支払い猶予」「追加出品手数料の無料化」を、実施することを公表した。

またイーベイ・ジャパンでは、セラーに向けた新型コロナウイルス対策についての最新情報を、日本のセラー向けサポートサイト「セラーポータール」、SNS公式アカウント、同社ウェブサイトにていち早く伝えるとしている。

3つの特別措置

◆セラーパフォーマンス保護

通常より配送が遅延したり、やむを得ない理由で注文のキャンセルが発生した場合においては、セラーパフォーマンスに影響がでないよう保護する。

対象期間:2020年3月20日~6月20日の評価分
対象セラー:eBayの全セラー
※アカウントパフォーマンス改善の場合は通常通りセラーレベルが上がる。

◆販売手数料の支払い猶予

販売手数料(Selling Fees)については、30日の支払い猶予を設ける。

対象セラー: eBayにストア登録されていて、一定条件を満たしたセラーが対象
※本件の適用には、事前の申請および許諾が必要。

◆追加出品手数料の無料化

期間中、各月50,000品(2ヶ月で最大100,000品)までの、固定価格で出品された商品の出品手数料を追加で無料化する。

対象期間:2020年3月1日~4月30日
※本件の適用には、事前に参加登録およびストアの登録が必要。また、一部対象除外カテゴリーや条件がある。

セラーとバイヤー双方に安心を提供

今回の特別措置の実施に際して同社では次のように述べている。

「eBayは今回の特別措置を通じ、セラーとバイヤー(買い手)の皆様に対し安心・安全な取引が提供できるようサポートします。また、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う生活状況の変化にあわせた商品需要に柔軟に対応できるよう取り組んで参ります」

新型コロナウイルスによる感染拡大が広がる中、ついにイーベイでもショップ救済のための対策を実施することになった。その内容をみても、かなり思い切ったものとなっている。「巣ごもり消費」に象徴されるように、有事においてECの有用性がさらに高まっており、各ECプラットフォームも感染拡大に対応した独自の施策を打ち出しているが、イーベイとしてもその荒波の中で確かな責任を果たしているとも言えそうだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事