インフルエンサーの起用をよりスムーズに 9,000人超のインフルエンサーが登録する『コラボマーケティング』がサイトをリニューアル

ECのミカタ編集部

株式会社コラボテクノロジーは、インフルエンサーマッチングプラットフォーム『コラボマーケティング』のサイトをリニューアルした。

インフルエンサーをアサインできる

コラボテクノロジー社は、インフルエンサーマッチングプラットフォーム『コラボマーケティング』のサイトをリニューアルした。『コラボマーケティング』は、企業がインスタグラマーを始めとしたインフルエンサーにSNS上のクチコミ投稿を依頼できるマッチングプラットフォームだ。

リリースから1年半で、9,000人のインフルエンサーが登録。5,000社が導入し、App Storeの「インフルエンサー」アプリの検索順位No.1(2020年4月時点・同社調べ)のサービスに成長しているという。

企業向け管理アプリ『コラボマーケティング』上でクチコミを依頼したい案件を登録すると、インフルエンサー向け案件管理アプリ『コラボベース』で案件を閲覧したインフルエンサーから応募が集まる。集まった応募者の中から企業は好きなインフルエンサーを採用し、自社のサービスや商品を無償で提供。インフルエンサーは自身のSNSアカウントにて提供されたサービス・商品のクチコミ投稿を実行してPRをする仕組みだ。

各業種の効果事例

同社がまとめる事例は次の通りだ。

◆【通販】健康器具を販売している『株式会社アメイズプラス』の事例

提供商品:小顔まくら

商品認知と売上UPに貢献。最初の施策後すぐに、Instagramのリーチ数が10万件もUP。施策後3ヶ月でInstagramのフォロワー数もほぼゼロから1000人近くまで増加した。

◆【美容】整骨院を経営する整骨院『YOUR BODY ROOM』の事例

提供サービス:小顔矯正&全身整体

女子プロ野球選手から芸能人まで幅広いインフルエンサー80名がサービスを体験。ハッシュタグ件数や口コミ増加だけでなく、様々な年齢層のユーザーへの認知拡大に繋がった。

◆【飲食】イタリアンレストランを経営する『ボナペティートパパ』の事例

提供サービス:トリュフのカルボナーラ+季節の前菜盛り合わせ+カクテル

施策前と比べて月間売上が2倍にアップ。1日200アクセス程度だったGoogleマイビジネスがPR投稿後1日2万7000アクセスまで伸び、検索順位も向上した。

◆【旅行】ホテル事業を運営している『THE PREMIUM HOTEL IN RINKU』の事例

提供サービス:朝食付きご宿泊プラン

無料で100名以上のインフルエンサーに投稿を依頼。施策開始後わずか2ヶ月で例年の4月の最高売上を記録した。現在は『コラボマーケティング』を広告施策の主軸に据えている。

全4業種に対応したサービス紹介ページを整備

このように今回リニューアルしたサイトでは、顧客事業体の業種ごとにサービスの強みが伝わりやすいよう、グルメ・美容・旅行・通販、全4ジャンルの業種に対応したサービス紹介ページが作成され、これからサービスの導入を検討している企業向けに「効果事例」や「SNSで効果を出す秘訣」など、運用に役立つ情報も多数掲載されている。

ECビジネスを加速させる上でもインフルエンサーの活用は注目度を増している。一方で、これまではインフルエンサーを起用するには、マネジメント会社等を通すことが常であったが、同サイトによってそのアサインもスムーズになりそうだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事