“今すぐ撮りたい”を叶えるカメラレンタルサービス『シェアカメ』がスタート カメラに詳しくない人もターゲットに

ECのミカタ編集部

シェアカメ株式会社(所在地:東京都新宿区、代表:佐藤 迅)は、カメラレンタルサービス「シェアカメ」を開始した。

カメラに詳しくない人でも楽しめる

カメラレンタルECサイトを手掛ける、シェアカメ社は「今すぐ撮りたいを叶えるカメラレンタルサービス『シェアカメ』」を開始した。同社によればシェアカメは、「もうカメラレンタルで悩まない」をコンセプトに「あなたのカメラ診断」や「オールインワンセット」など、カメラにあまり詳しくない人でも、楽しく手軽に最適なカメラをレンタルできる“カメラレンタルサービス”だとしている。

サービスの概要と特徴

同社のまとめるサービス概要と特徴は次の通りだ。

◆『今すぐ撮りたいを叶える』

レンタル料金は低価格でありながら、カメラのメンテナンスを充実させ、最短翌日お届け・往復送料無料を実現する。

◆『あなたのカメラ診断』

簡単な5つの質問に答えるだけで、ユーザーに最適なカメラを診断してくれる機能を持つ。多くのカメラマンから得たデータを元に、様々なシチュエーションに対応できるよう設計した。

◆『オールインワンセット』

「料理・趣味撮影セット」や「動画配信セット」など、シチュエーションや利用シーンに最適なカメラや照明・三脚・マイクなどが全てセットになって届く「借りたらそのまま撮影できる」セットとなっている。

カメラレンタルで、もう悩まない

同社ではサービス提供の背景として次のように述べている。

「カメラレンタルの需要が高まる中、未だプロ向けのサービスが多く、一般の方向けのサービスもカメラ機材の取り扱いの多さから、『こんな写真が撮りたい!だけど・・・。どのカメラを借りたらいいかわからない。』という声が多くあります。そこで、シェアカメは”カメラレンタルで悩まない機能”を多く盛り込んだカメラレンタルサービスを開始しました」

Instagramの人気に見るように、一般のビジュアルへのニーズは高まっている。スマートフォン搭載カメラの性能も劇的に向上しているが、一方で、レンズ性能などの点で一眼レフなど既存のカメラに軍配が上がることも多い。そのような状況からカメラレンタルへの需要も高まっているようだが、一般向けのサービスは必ずしも豊富とは言えなかった。そこで今回、同社のサービス開始となったわけだが、カメラレンタルの分野でもECの持つひとつの可能性が示されたとも言えそうだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事