無印良品の生活必需品250商品がAmazonで販売開始

ECのミカタ編集部

株式会社良品計画(本社:東京都豊島区/代表:松﨑曉)は、2020年5月1日(金)からAmazonで約250商品の販売をスタートした。

店舗の営業自粛に伴い、世界的なプラットフォームのAmazonに販路を広げる

新型コロナウイルス感染拡大が続くいま、無印良品も大部分の店舗が営業を自粛していて、顧客のもとに商品を届けられない状態が続いている。
そこで今回、Amazonでの販売をスタートした。
さらなる利便性の向上を目指す所存だ。

暮らしの必需品約250商品からスタート

Amazonでの取り扱い商品は、暮らしの必需品である日用品や収納用品を中心に約250商品でスタートし、今後段階的に品揃えを拡大していく予定だ。

無印良品がAmazonで販売する直販商品は、商品詳細ページに「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。」と記載して判別できるようになっている。

無印良品の価値をAmazonを通じて世界に

無印良品は、くらしの基本となる品々を無駄な包装や工程を省くことで、リーズナブルな価格での提供を実現している。これまで、商品の成り立ちや意味、素材の背景を伝えるため、無印良品店舗と無印良品ネットストア、アスクル株式会社が運営する通販サイトでの展開をメインとしてきた。

今回のAmazonでの販売開始により、無印良品に共感する新たな顧客との出会いに期待し、たくさんの人の役に立つことを目指している。

ECのミカタ通信19号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事