【2020年度版】EFOツールのおすすめ7選!導入メリットから選定ポイントまで解説

ECのミカタ編集部 [PR]

EFOツールとは、『Entry Form Optimizaiton』の略で、日本語では「入力フォーム最適化」と言われています。EFOツールには、個人情報など入力の際にユーザーが感じるストレスを軽減しCVRを上げる効果があります。自社でこのようなツールを作成するには、専門家の技術が必要になりますが、同ツールの提供により、「タグを1行のみ」など手軽に導入することが可能です。

なぜEFOツールが重要なのか?

実は、WEBマーケティングにおいて、入力フォームでの離脱率は平均で70%以上といわれています。ユーザー心理における、フォームの入力はそれだけ負担が大きいのです。入力項目が多く、面倒に感じると行動を諦め、サイトから離脱することが少なくありません。視点を変えると、フォームさえを改善すれば、CVRは向上するという事です。
EFOツールを活用して、売り上げ拡大につなげるためにフォームの改善を行いましょう。

そこで、今回は7つおすすめのEFOツールをご紹介します。
是非、ご参考にしてください。

FormTailor

ワンスター社が提供する『FormTailor』は、「御社だけの勝ちフォーム」を仕立てることができます。他社との大きな違いは、改善活動を全て代行してくれることです。最低3ヵ月間のA/Bテストを繰り返し、フォームを運用してくれるのですが、これ全て代行してくれ、利用者は他の業務に集中することができます。また、システム開発不要で改善が可能で、どんなASPカートでも導入することができます。

※金額※
純増CV×CPA



EFOcats

『EFOcats』は、サイト訪問時の、ユーザー心理を研究しし設計されたツールとなっています。どんなフォームでもタグを入れるだけで導入することができ、「1画面1質問」の形式で「入力時にその場でアラート」などユーザーが快適に利用できるようになっています。さらに、スマホに最適な入力フォームも開発していることから、スマホからの購入が多いと言われているECサイトにとっても同サービスの導入によってカート離脱率を大幅に改善できます。

※金額※
月額3万から



EFO CUBE

『EFO CUBE』は、業界最高水準の品質を誇っています。他社と比較して金額面(月額5万円)は高いですが、入力補助機能26種類やデータ解析機能12種類と機能性を求めるならおすすめのツールです。また『EFO CUBE』は多数のASPカートと連携しているのが強みです。color me」「侍カート」「楽々リピート」など利用されている方は、お手軽な金額で導入でき即日実装も可能です。導入後、A/Bテストを通じて改善が見られなかった場合には、全額返金保証もあります。

※金額※
初期費用0
月額5万



FormAssist

国内で1番最初にサービス化した、パイオニアでもある『FormAssist』。現在、導入企業数が5000件を超える実績を誇ります。『FormAssist』の特徴は手厚いサポートです。導入から設定まではもちろんのこと、課題抽出から改善まで一気通貫してサポート行ってくれるので、導入者の負担を軽減してくれます。専任のコンサルタントがフォームの成功パターン・失敗パターンを熟知しているので、的確に分析しPDCAを回しフォームを最大限に最適化してくれます。

※金額※
月額3万円~



Rich EFO

「平均20%の改善効果』を目指すことができる『Rich EFO』。業界最大級の機能数を誇るEFOツールであり、豊富な入力支援機能を提供しており、機能性を重視したい方には、おすすめです。『Rich EFo』を提供するディーエムソリューションズは、WEBマーケのUI設計に強い会社ですので、データ分析・改善だけでなくマーケ施策まで含め、目標に向けた戦略立案までサポートしてくれます。

※金額※
初期費用5万+月額1万



ゴリラEFO

『ゴリラ EFO』は、「低価格×高機能」にこだわる方にはおすすめです。業界最安値の月額9800円で利用することができ、機能面においても業界最高水準を誇る20種類の入力サポート機能を提供しています。また、スマートフォン対応のサポートも14種類搭載していますので、ECサイト運営者にも導入しやすいのではないでしょうか。

※金額※
初期費用3万+月額9800円

F-tra

24時間365日の監視体制でセキュリティ面で優れている『f-tra(エフトライエフオー)』。平均22%もの改善効果があり、導入実績3300件以上と高い信頼性があります。導入までわずか15分と簡単に導入できる手軽さであり、運用後の管理画面も使いやすいので、スピーディーな改善サイクルを回すことができます。

※金額※
月額3万


記者プロフィール

ECのミカタ編集部 [PR]

ECのミカタ編集部。
ECのミカタに掲載しているサービス資料をもとに紹介しています。

サービス資料の掲載をご希望の方は、下記にお問合せくださいませ。
info@ecnomikata.co.jp

ECのミカタ編集部 [PR] の執筆記事