ジョンマスターオーガニックの「meet up! CHANNEL」と「visumo social curator」連携開始

ECのミカタ編集部

株式会社visumo(本社:東京都渋谷区、代表:林雅也)の提供する、インスタグラムの写真や動画を活用するソリューション「visumo social curator」が、株式会社ジョンマスターオーガニックグループの運営するECサイト「ジョンマスターオーガニック公式オンラインストア」に導入された。

Instagram連携ツール「visumo social curator」

2017年にサービス提供を開始した「visumo social curator」は、インスタグラム上の写真検索や投稿者への利用許諾、直感的なCMS機能、クリエイティブを分析する機能などを備えた次世代のクラウド型マーケティングツールである。

「visumo social curator」を導入するとインスタグラム上に投稿されている「フィード写真」「フィード動画」「IGTV」を取り込み、サイト内にギャラリーコンテンツを作成することが可能になる。また、インスタグラム上のコンテンツだけでなく、動画ファイルをアップロードしてコンテンツ化することもできる。コンテンツ化した写真や動画には販売商品を紐づけることができるため、インスタライブ動画や接客動画を見ながら商品購入が可能になる。

ライブ動画を活用したショッピングチャネル

ジョンマスターオーガニックのショッピングチャネル「meet up! CHANNEL」では、LIVE配信や過去のアーカイブ動画を発信している。ジョンマスターオーガニック製品の使い方や、美容に精通した特別ゲストによるスタイリング提案などユーザー以外も楽しむことができる動画を配信している。

「visumo social curator」は動画のアップロードからサイト掲載まで、直感的な操作で運用することができ、技術的な知見がないスタッフでも簡単にコンテンツ更新をすることができる。インスタグラムのプラットフォームを活用した動画配信とECサイト内のコンテンツ拡充を行い、多角的な動画活用とSNS連携により、販売の促進を狙う。

Instagramを活用したコンテンツづくり

新型コロナウイルスの影響もあり、実店舗への客足が遠のく一方で、ECの需要は増加している。Instagramから情報収集を行い、商品を購入する消費者も増えており、ECサイトにおいてInstagramを活用することは、ユーザーの利便性にも繋がり、コンバージョン率の向上にも期待ができる。

UGCはいわば口コミ。情報が溢れている今だからこそ同じ消費者目線を持った人同士の意見が重宝されるのだ。

ECのミカタ通信20号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事