“物流を制するものはECを制する”ECサイト構築&物流構築の『コマースロジ』がリリース

ECのミカタ編集部

株式会社アーキタイプは、EC サイト構築と物流構築を連携して提供する「コマースロジ」をリリースした。同サービスは、アーキタイプが提供するARCHETYPとオープンロジのOPENLOGIを組み合わせたものとなっている。

ARCHETYP × OPENLOGI

株式会社アーキタイプは、EC サイト構築と物流構築を連携して提供する「コマースロジ」をリリースさせた。コマースロジはARCHETYPとOPENLOGIの連携によって構成されている。ARCHETYP Commerceとは、「ECサイトを持ちたい、運用がわからない」という企業向けに初期導入から運用サポートまで課題に伴走し、解決するサポートサービスだ。

「コマースロジ」サービス概要

・ECショップ構築
・物流オペレーションの構築・運用(オープンロジが担当)
※マーケティング支援は別のオプションサービスとなる。

日々の負担が大きい入出庫作業や、保管、在庫管理等の業務をプロに依頼することで、売上に繋がる本質 的な業務に専念できるようになる。自動出庫の設定後、受注後の処理はほぼ自動で出荷完了、入庫した在庫も自動連携。使いやすさを追求したオンラインで完結するシンプルなシステムと、事業の成長に合わせて低コストで拡張しやすい料金プランが提供される。

物流を制するものはECを制す

同社では、サービス開始の背景として次のように述べている。

「『物流を制するものはECを制す』と言われるほど、EC サイトにとって物流は重要です。しかし、新しくEC 事業を始めるにあたって、最もイメージがつきにくい運用フローの1つが物流でもあり、それにより業務時間が圧迫されてしまうケースを多く見てきました。EC サイト構築段階で物流構築までを見据えることで、よりスムーズにサイト運営を軌道に乗せることができると私たちは考え、オープンロジを物流パートナーに選定した『コマースロジ』のサービス提供を開始しました」

同社も述べているように物流を制するものはECを制し得る。一方で、多くの事業者にとって、ECに乗り出す時に物流のノウハウが必ずしも豊富でないことも常だ。同社の新たなサービスは、まさにECショップ構築と物流オペレーションの構築・運用がセットになったものであり、本格的にECに乗り出す事業者や、厳しい競争を勝ち上がるために物流面を強化したい事業者のビジネスを加速させることになりそうだ。

ECのミカタ通信21号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事