アダストリア公式EC「.st」が『ZETA VOICE』を導入 約200万件のレビューから購入検討が可能に

ECのミカタ編集部

ZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、以下ZETA)は、株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区、以下アダストリア)が運営する『.st(ドットエスティ)』にてレビュー・口コミ・Q&Aエンジン「ZETA VOICE」が導入されたことを公表した。

大手ファッションチェーン、アダストリアに導入

EC商品検索・レビュー・OMOソリューションを開発販売するZETAは、アダストリアが運営する公式WEBストア『.st』にてレビュー・口コミ・Q&Aエンジン「ZETA VOICE」が導入されたことを公表した。

アダストリアは国内外で30ブランド以上、約1400店舗を展開する大手カジュアルファッション専門チェーンで、公式WEBストア『.st』では「アパレル・コスメ・キッチン雑貨・家具・寝具」などのライフスタイルを軸とした豊富なアイテムを幅広い年齢層に向けて販売している。

レビューで商品のリアルなイメージをつかめる

2020年11月に『.st』のスマートフォンアプリにてレビュー・口コミ・Q&Aエンジン「ZETA VOICE」の一部機能であるQ&A機能が導入されたが、今回、『.st』のWEBサイト及びスマートフォンアプリにてレビュー投稿・表示機能も実装された。

約200万件に上る豊富なレビューを「新しい順・トップ評価」が並べ替えて閲覧でき、「星の数・サイズ感・性別・年代・身長・体重・サイズ・カラー・画像有無・靴のサイズ」などから詳細に絞り込むことが可能となった。そのため、レビューによってより商品のリアルなイメージを持ちやすくなるとともに購入検討中の消費者にとって有用な情報となるとしている。

商品の本質的価値を可視化

公表に際して同社は、次のように述べている。

「『ZETA CX シリーズ』は現在、EC商品検索・サイト内検索エンジン『ZETA SEARCH』、レビュー・口コミ・Q&Aエンジン『ZETA VOICE』、OMO・DXソリューション『ZETA CLICK』、レコメンドエンジン『ZETA RECOMMEND』、広告最適化エンジン『ZETA AD』、予測・パーソナライズソリューション『ZETA DMP』という6つのラインナップがあり、これらソリューションは高度なデータ分析・マッチングの技術でユーザーにさらなる良質な購買体験を提供し、顧客満足度・コンバージョンを高める製品として多くの大手ECで採用されています。

ZETAでは、消費者に対して『商品の本質的価値』を可視化させ透明性の高いマーケティングを実践するソリューションの展開、最新技術の研究・迅速なサービス化に取り組んでおります。今後も引続き蓄積されたノウハウで成果の高いサービスを提供して参ります」

今回、アダストリアが運営する公式WEBストア『.st』に、レビュー・口コミ・Q&Aエンジン「ZETA VOICE」が導入された。約200万件もの豊富なレビューを必要な情報で絞り込み、自分に近いユーザーのレビューを参考にして購入検討することが可能となり、EC商品の本質的な魅力をさらに訴求できる体制が整ったと言えるだろう。今後もZETAのソリューションが、より多くのECビジネスを加速させることに期待したい。

ECのミカタ通信22号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事