AppifyとRecustomerが連携開始 自社で購入から返品までの一貫したブランド体験を提供可能に

ECのミカタ編集部

「Recustomer」を運営するRecustomer株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:柴田 康弘)は、「Appify」を運営する株式会社Appify Technologies(本社:東京都港区、代表取締役:福田 涼介)と業務提携を実施した。

連携と業務提携の概要

購入後体験プラットフォーム「Recustomer(リカスタマー)」を運営するRecustomer株式会社は、ノーコードアプリ開発プラットフォーム「Appify(アッピファイ)」を運営する株式会社Appify Technologiesと2021年11月30日より連携及び業務提携を実施した。

今回の連携により、事業者はRecustomerで発行するURLをAppifyで開発したアプリ内に入力するだけで連携可能となるという。消費者は購入から返品までをシームレスに体験でき、事業者は外部要因に左右されることなく、自社で購入から返品までの一貫したブランド体験を提供できるとしている。

Recustomer × Appify

株式会社Appify Technologiesは、Shopifyマーチャント(事業者)の売上を向上するため、モバイルアプリ「Appify Mobile」とロイヤリティプログラム「Appify VIP」を提供しているテクノロジー企業だ。「Appify Mobile」を利用することでShopify上でオンラインストアを運用しているマーチャント(事業者)にモバイルアプリのソリューションを提供する。Appify Mobileを使うことで自社ブランドの公式アプリを最短2週間で立ち上げ、提供を開始することができる。

またRecustomerは、顧客の購入後体験を向上させるプラットフォームだ。商品購入後のカスタマーサポートにおいて、返品や交換・注文キャンセルの効率化や、購入者自身配送状況の追跡を可能にする。さらに、クーポンによる再購入を促進し、良質な購入後体験から事業成長へとつなげることができる。

購入後体験を支えるインフラを目指す

公表に際してRecustomerでは次のように述べている。

「Recustomerは、消費者の購入後体験を向上させるプラットフォームです。今回の技術連携と業務提携を皮切りに、資金移動業者や配送業者との提携を強化し、これまで対応してきた返品領域だけでなく返金・返送領域においても消費者の購入後体験を支えるインフラを目指します。スムーズな購入後体験の提供が売上成長に繋がる未来を目指し、事業者に“より最適なワークフロー“を提供してまいります」

両者の連携により、消費者は購入から返品までをシームレスに体験でき、またEC事業者は外部要因に左右されることなく、自社で購入から返品までの一貫したブランド体験を提供できるようになり、利便性とロイヤリティの向上を通したビジネスの深化に寄与することになりそうだ。

ECのミカタ通信22号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事