ポケットWiFiの購入者動向は?【WACARU NET調査】

ECのミカタ編集部

株式会社WACARU NET(本社:神奈川県秦野市 代表取締役:鎌田大樹)は252名に対し、ポケットWiFiの購入場所や満足度についての実態を調査し、その結果を公表した。ここではその概要についてポイントを絞って見ていく。

調査概要

調査主体:わかるポケットWiFi
調査方法:クラウドソーシングサイト上のアンケート
調査対象:クラウドソーシングサービスに在籍する252名に対して実施
実施期間:2022年6月4日〜2022年6月7日

ポケットWiFiはどこで購入した?

「ポケットWiFiはどこで購入したのか?」についてアンケート調査した結果は次の通りだ。ポケットWiFiをインターネットで購入した人の割合は41.7%と最多となった。家電量販店での購入が32.5%、携帯キャリアで購入は最も少なく25.8%という結果だった。6割程度の人は実店舗で購入し、4割程度の人はインターネットで購入していることが分かる。

その場所でポケットWiFiを購入した決め手は?

「その場所でポケットWiFiを購入した決め手は何か?」についてアンケート調査した結果は次の通りだ。実店舗(携帯キャリア、家電量販店)での購入の決め手で一番多いのは「店員に勧められて」という回答だった。

一方で、インターネットでの購入の決め手で多い回答は「料金が安かった」「手続きが簡単」だった。この結果から、料金の安さや手続きの簡単さを重視する人は、インターネットを選んでいると言えそうだ。

ポケットWiFiを購入した場所の満足度

「ポケットWiFiを購入した場所の満足度」をアンケート調査した結果は次の通りだ。携帯キャリアで購入した人の不満度がやや高い傾向だが、全体的に不満を感じている人は少ないようだ。また、インターネットでのポケットWiFi購入に満足している人の割合がやや多い傾向にあることが分かる。

また「ポケットWiFiを購入した場所にはどんな不満があったか?」についてアンケート調査した結果は次の通りだ。店舗系(携帯キャリア、家電量販店)の不満点で比較的多い不満は「料金が高い」「契約までの時間が長い」「よく理解しないまま購入させられた」だった。

それに比べて、インターネットの購入で多い不満は「端末が届くまでの時間が長い」「解約金が高い」という結果となった。インターネットの購入で「不満はない」割合が多い(45.7%)のは、自分でしっかり内容を把握し、納得して契約しているためと推測できそうだ。

サマリー

調査結果にある通り、ポケットWiFiは約6割の人が実店舗で購入しており、約4割がインターネットで購入していることが分かった。またインターネットでの購入と比べ、実店舗の購入で不満が目立ったのは、「料金」「契約までの時間」「理解度不十分での契約」となった。

一方で、実店舗での購入よりインターネットの購入で大きく不満が目立ったのは「端末到着までの時間」「解約金」だ。不満内容の割合から、「端末がすぐに欲しい人」は実店舗、「料金を安く時間を掛けずに契約したい」という人はインターネットでポケットWiFiを購入するという棲み分けが今後、進む可能性もあるだろう。

ECのミカタ通信23号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事