35%が後払いができるECサイトは「印象が良くなる」と回答、若年層のニーズが顕著

ECのミカタ編集部

ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社(本社所在地:東京都品川区、代表取締役:髙木弘孝)は、直近3か月以内にインターネットショップで商品を購入した15歳以上の男女1,000人(男性500人、女性500人)を対象に、2022年版 ネットショッピングに関する調査を実施。その結果を公表した。

35%が後払いを利用できるECサイトは「印象が良くなる」

商品受け取り後にコンビニなどで代金を支払う「後払い決済」について、後払いができるとECサイトの印象が良くなると思うか聞いたところ、「とても印象が良くなると思う(10.7%)」「印象が良くなると思う(24.5%)」「どちらともいえない(48.2%)「印象が良くなるとは思わない(11.4%)」「全く印象が良くなるとは思わない(5.2%)」という結果に。

3分の1以上が、後払い決済ができるECサイトは「印象が良くなる」と考えていることが明らかになった。

若年層で後払いを求める傾向が顕著

前項の質問に対する回答内容を年代別にみると、15~19歳、20~29歳は「とても印象が良くなると思う」の割合が他の年代よりも高く、特に15~19歳は24.1%を占めている。

このことから、特にクレジットカードの作成が難しい若年層はECサイトの決済手段として「後払い決済」を求めていることがうかがえる。

3割が後払いの利用意向あり

ECサイトを利用する際に「後払い決済」を使ってみたいと思うか聞いたところ「思う(10.4%)」「やや思う(22.0%)」「あまり思わない(38.4%)」「思わない(29.2%)」という結果となった。

「思う」「やや思う」が3割を超えており、ECサイトで後払い決済が選択できれば利用してみたいと考えている人は決して少なくないことがわかった。

後払いを利用してみたい理由

さらに、後払い決済を利用してみたい理由について自由回答で尋ねたところ、以下ような回答が寄せられた(一部抜粋)。

・支払いをする前に商品を受け取ることができるので安心感があるから。個人情報をあまり入力しなくても良いので気軽に注文できるから(15~19歳/女性/群馬県)
・クレジットカードを持っていないから(15~19歳/女性/京都府)
・手持ちがないときでも買えるのが便利だから(20~29歳/男性/東京都)
・初めての取引でも安心してできる(30~39歳/男性/埼玉県)
・クレジットカードの情報が盗まれたりする事件があるので、商品が届いてから支払えるのは安心(40~49歳/女性/埼玉県)
・一度だけ利用のサイトはクレジットカード決済はしたくないから(50~59歳/男性/千葉県)
・先払いよりも後払いの方が安心(60歳以上/男性/千葉県)
・支払いに余裕ができて便利(60歳以上/女性/愛知県)

クレジットカード情報などの個人情報を入力する必要がないこと、確実に商品を受け取ってから支払いができることなど、「後払い決済」のほうが安心してECサイトを利用できると考える人が多いようだ。

ECサイトにおける決済手段は、クレジットカードが不動の1位をキープしているものの、PayPayをはじめとするスマホ決済がシェアを伸ばすなど、多様化が進んでいる。そんな中でも、クレジットカードを持っていなくても利用でき、届いた商品を確認してから支払える後払いへの支持は根強いことがわかった。

同社が行った別の調査で、希望する決済手段がないと63.4%がそのECサイトでの買い物をやめるという結果も出ており、売り逃しを防ぐためには後払いも含めた多彩な決済手段を用意することが大切といえるだろう。

ECのミカタ通信23号はこちらから


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事