Amazonレビューは削除できる?削除依頼の手順やメールの例文も紹介

ECのミカタ マーケティング部

Amazonレビューは削除できる?削除依頼の手順やメールの例文も紹介

Amazonでの商品販売において、レビューは売上に大きな影響を与えます。良いレビューは販売促進に寄与し、悪いレビューは売上減少の原因となり得ます。

本記事では、出品者が直面する可能性のある低評価レビューの削除方法や、削除する際の適切な対応について詳しく解説します。

ぜひ最後まで読んで、あなたのAmazon販売をさらに成長させてくださいね。

Amazonのレビュー(評価)は削除できる?

Amazonのレビューシステムでは、基本的にレビューの削除はできません。しかし、特定の条件下では、出品者がレビューの削除を求めることができます

ただし、すべてのレビューが削除の対象となるわけではなく、Amazonのガイドラインに反するもののみ削除が許可されています。

ユーザー側でレビューの取り消し、変更はできる?

Amazonでは、ユーザー(購入者)自身によるレビューの取り消しや変更が可能です。

購入者は誤ったレビューを投稿したり、考えが変わったりした場合に、自身のレビューを編集または削除できます。

購入者によるレビューの編集、削除は比較的簡単で、購入者のアカウントから直接操作が可能です。ただし、この機能はあくまで購入者の利便性を考慮したものであり、出品者が購入者のレビューを直接削除することはできません。

出品者がレビューの削除を求める場合は、Amazonのガイドラインに基づいて適切な手順を踏む必要があります。

Amazonの削除できるレビューと、できないレビュー

Amazonのレビューは、公正かつ透明性のある市場を維持するために、特定のガイドラインに基づいて運営されています。そのため、すべてのレビューが削除の対象となるわけではありません。

Amazonは、明確な基準に基づきレビューが削除可能かを決定します。不適切な内容や虚偽の情報、出品者に対する偏見があるレビューなど、特定の条件を満たす場合、レビューの削除が可能です。

単に出品者にとって都合が悪いという理由では、削除の対象外となるため注意しましょう。

削除できないレビュー

原則として、Amazonでは購入者からのレビューは、内容が悪いものであっても削除はできません。購入者の意見や経験に基づくレビューは、Amazonのサイト自体の透明性と公正性を支える重要な要素だからです。

また、削除可能なレビューであってもレビュー投稿後、出品者レビューは90日以上、商品レビューは60日以上経過すると削除依頼ができなくなります。そのため、問題があるレビューが投稿されたら早めに対処しましょう。

出典:

出品者に関する評価・コメントについて|Amazonカスタマーサービス

削除できる可能性のあるレビュー

Amazonでは、以下のようなレビューを削除の対象としています。

  • 卑猥もしくは冒とく的な言葉を含むコメント
  • 個人情報が含まれるコメント
  • 出品者レビューにおいて、商品に関する内容のみのコメント(出品者に関するコメントが含まれていない)
  • 商品レビューにおいて、、出品者や注文に関する内容のみのコメント(商品に関するコメントが含まれていない
  • Amazon出荷の場合の配送サービスに対するコメント

上記の条件に該当するレビューに関しては、Amazonに削除依頼をし、対処が可能です。

また「購入者の商品レビューポリシー」に違反する嘘や不適切なレビューも削除の対象とされています。

出典:

カスタマーレビューについて|Amazon.co.jp

コミュニティガイドライン|Amazon.co.jp

削除したほうがよいAmazonレビュー(評価)は?

Amazonでの販売をおこなううえで、注意するべきは星3以下、特に星1のレビューです。星の少ない低評価レビューは、顧客の購買意欲に大きく影響するため、削除を検討する必要があります。

星1〜3のレビューのなかで、不適切な言葉遣いや誤解を招く情報を含むもの、個人的な攻撃など製品と無関係な内容を含むレビューは、Amazonのガイドラインに基づき削除依頼をおこないましょう。

不適切なレビューは、商品の信頼性や出品者の評価に不当な影響を及ぼす可能性があるため、迅速な対処が必要です。

Amazonのレビューを削除する方法

先述のとおり、Amazonでの不適切なレビューの削除は、特定の条件下において可能です。削除するには、Amazonのガイドラインに従って手続きを進めましょう。

Amazonレビューの削除には、主に以下の3つの方法があります。

  • Amazonサポートチームへの削除依頼
  • 対象の商品の出品取り下げ
  • 購入者への削除依頼

Amazonサポートチームへの削除依頼

低評価のレビューが明らかに削除の対象と考えられる場合は、Amazonのサポートチームに削除依頼しましょう。

Amazonサポートチームからの削除は、レビューが虚偽の情報を含んでいたり、個人的な攻撃が含まれていたりするなど、Amazonのポリシーに違反している場合に有効です。

削除依頼をする場合は、Amazonセラーセントラルのヘルプページからアクセスし、問題のレビューに関する具体的な情報と、ガイドラインに違反している部分を明確に伝えます。

Amazonは、提出された情報をもとにレビューの適切性を評価し、削除の判断を下します。

対象の商品の出品取り下げ

特定の商品に対する低評価レビューが続く場合、一時的に対象の商品の出品を取り下げるのも1つの手段です。商品の品質や顧客サービスの内容など、低評価がついてしまう問題の解決のために、一度商品とすべてのレビューを取り下げます。

商品の出品取り下げは、長期的なブランドイメージや出品者の評価の保護についてじっくりと考えるときに有効な方法です。

購入者への削除依頼

上記2つの方法が叶わない場合、最終的な手段として購入者に削除依頼をおこなう方法があります。

しかし、購入者への削除依頼は非常にリスクが高いことを把握しておきましょう。不適切なコミュニケーションは顧客との関係を損なう可能性があるため、削除の理由を丁寧かつ明確に伝えることが重要です。

また削除依頼は、購入者のレビューが明確に不適切な場合や、内容に誤りや誤解を含んでいる場合のみおこなうようにしましょう。出品者都合の削除依頼は、購入者の不信感につながります。

購入者への削除依頼は、出品者の評価に影響を及ぼす可能性もあるため、最終手段として慎重に検討しましょう。また、購入者がレビューを削除できるのは投稿から60日以内と定められているため、早めに対処する必要があります。

出典:購入者からの評価に対する解決と返答|Amazon seller central

購入者への削除依頼のメールの例文

購入者にレビューの削除依頼をする際、メール内容は「丁寧かつ礼儀正しく」が重要です。敬意をもって接し、感謝の意を表現しましょう。

削除依頼メールの例文

件名:お客様のレビューに関するお願い

[購入者の名前]様、

この度は[商品名]をご購入いただき誠にありがとうございます。

[貴社名]では、お客様のご意見を大切にしております。

この度ご投稿いただいたレビューについて、[具体的な理由または誤解の指摘]を発見いたしました。お客様のレビューがほかのお客様への誤解を招かないようにも、削除または修正をお願いできればと思っております。

お客様には大変お手数をおかけし申し訳ありません。

何卒ご協力いただけますと幸いでございます。

よろしくお願いいたします。

敬具

[貴社名]

[連絡先情報]

上記のように丁寧で礼儀正しい文面を意識し、さらにレビューに関する具体的な問題点を指摘しましょう。問題点は簡潔かつわかりやすく伝え、購入者にどのように対応してほしいのかを明確にします。

購入者にレビューの削除依頼をする際は、上記の例文を参考にしてみてください。

Amazonレビュー(評価)の削除依頼手順

Amazonのレビュー削除では、出品者レビューと商品レビューで削除の手順が異なります。それぞれの手順を把握しておき、スムーズに対処できるようにしましょう。

Amazonレビューで良い評価をもらうためにすべきこと

Amazonでの販売を成功させるには、高評価のレビュー、特に星5のレビューを集めるのが重要です。高評価を獲得するために、以下のポイントを重視しましょう。

  • 高品質な商品とサービスの提供
  • 好意的な顧客対応と問題解決
  • 積極的な顧客エンゲージメント戦略

高品質な商品とサービスの提供

顧客満足は、高品質な商品と優れた顧客サービスがそろっていて初めて生まれます。製品の品質を維持し、顧客の期待を超えるサービスを提供することが、良いレビューを集めるポイントです。

好意的な顧客対応と問題解決

顧客からの問い合わせや懸念に、迅速かつ丁寧に対応するのも良い評価を得るのに重要です。問題が発生したときや顧客からの質問があった際は、なるべく早く丁寧に対処し、顧客との信頼を築きましょう。

積極的な顧客エンゲージメント戦略

顧客との積極的な関わりも、良い評価を得るために重要です。顧客エンゲージメント戦略には、顧客の声を聞き商品やサービスに反映することも含まれます。

SNSでの積極的なコミュニケーションや、購入後のフォローアップなどをおこない、顧客との信頼関係を構築することが、良い評価を集める重要なポイントです。

「レビューを書いたらプレゼント」は問題ない?

Amazonのガイドラインでは、レビューと引き換えに無料の製品や報酬を提供することは禁止されています。この行為は、レビューの信頼性の低下を招き、ペナルティの対象となる可能性があるため、おすすめしません。高評価レビューを集めるためには、品質と顧客サービスの向上に努めましょう。

出典:販促となる投稿について|Amazon.co.jp

Amazon専門の運営代行業者はECのミカタで見つかる

Amazonでの低評価レビューの削除は、困難かつ手間がかかります。そのため、Amazonでの販売成功の鍵は、低評価レビューをつけられず、いかに高評価レビューを集めるかにあるといえるでしょう。

高評価レビューを効果的に集めるには、Amazon専門の運営代行業者に依頼するのが効果的です。専門の運営代行業者であれば、商品のリスティング最適化やレビュー管理、マーケティング戦略の構築など、Amazonプラットフォームにおける専門的な業務をサポートしてくれます。

適切な運営代行業者を選ぶことができれば、Amazonでの商品販売も今以上に成果を上げられるでしょう。

ECのミカタでは、あなたの要望にぴったりな運営代行業者を紹介するサービスを展開しています。専門のコンシェルジュが課題や状況をヒアリングし、2,000社以上の登録企業からあなたに合った代行業者を最大6社紹介してくれます。

Amazonの運営で悩んでいる方やECサイト運営に課題を感じている方は、ぜひ一度相談してみてくださいね。

https://ecnomikata.com/lp/uneidaikou/


記者プロフィール

ECのミカタ マーケティング部

ECのミカタマーケティング部です。
日々、EC事業者様に役立つノウハウやサービスを模索
しております。こんな、いいサービスがあるよ!などの情報がありましたら
ぜひ、ご連絡下さい!

ECのミカタ マーケティング部 の執筆記事