ヨドバシ.com、通販業界・顧客満足度2年連続No.1

石郷“145”マナブ(編集長)

日本版顧客満足度指数2015年度第2回調査においてヨドバシ.comが最高評価を獲得
JCSIが定める6指標のうち、5指標で1位の評価
日本版顧客満足度指数第1位の評価は、2年連続

2015年度の顧客満足度調査でヨドバシ.comが最高評価を獲得

株式会社ヨドバシカメラ(以下、ヨドバシカメラ)が運営するインターネットサイト「ヨドバシ・ドット・コム」(以下、ヨドバシ.com)は、サービス産業生産性協議会(代表幹事 秋草直之様・富士通株式会社相談役)が2009年より発表を行っている「JCSI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)」2015年度第2回調査において、通信販売業界で最も顧客満足度の高い通信販売サイトとしての評価を受けたことを7月29日に発表した。

ヨドバシ.com(http://www.yodobashi.com)は、JCSIが定める6指標のうち、知覚品質、知覚価値、顧客満足、推奨意向とロイヤルティの5指標で1位の評価を受けた。日本版顧客満足度指数第1位の評価は、2年連続となる。ヨドバシカメラは、よりよい商品・サービスを提供できるよう、お客様の声に耳を傾けながらご期待に応え続け、さらにお客様に愛されるよう努めていくとコメントしている。

ヨドバシカメラは、先月、各種オムニチャネル対応サービスとあわせて、ネットと店舗のサービスをほぼ完全に統合。独自の配送システムを導入し、全国無料配送を行うなど、ヨドバシ.comの運営に力を注いでいる。ヨドバシ.comでは、家電だけでなく、スポーツ用品、食料品など、家電量販の他社サイトではありえないラインナップを展開。その売上は好調で、日本のECでアマゾンを抜くのは、楽天ではなくヨドバシとの声も聞こえるほどだ。日本版顧客満足度指数第1位の評価。これを受けヨドバシカメラは、さらに通販事業へと注力していくだろう。

記者プロフィール

石郷“145”マナブ(編集長)

ECのミカタ 編集長。キャラクター業界の業界紙の元記者でSweetモデル矢野未希子さんのジュエリーを企画したり、少々変わった経歴。企画や営業を経験した後、ECのミカタで自分の原点である記者へ。トマトが苦手。カラオケオーディションで一次通過した事は数少ない小さな自慢。

石郷“145”マナブ(編集長) の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録