【特別企画】 「大学生が聞いてみた!ECの利用状況調査」

ECのミカタ編集部

忙しい大学生はECサイトを利用する!?

現在では、年齢関係なく、ECサイトを利用して買い物を楽しむ人が増えてきた。なんとなく、理由は想像できそうだが、ECサイトを利用する理由が気になり、WEBアンケートを実施した。対象は、茨城県に住む大学生20名だ。この調査で注目すべき存在は、大学生である。世間一般だと、大学生は「毎日遊べていいね」「大学が無い日は、遊んでいる」というイメージが強い。

だが、実は大学生だからこそ、大忙しなのだ。大学生の大半はアルバイトをし、大学の授業後はアルバイト、休みの日もアルバイト。とアルバイト三昧の人が多い。やはり、遊ぶためにはお金が必要なのだ。アルバイト三昧だと、時間がなく、お店でショッピングをすることができない。そこで、利用するのがECサイトである。おそらく、「20名全員がECサイトを利用している」と予想した。質問項目は、以下の通りである。

<質問項目>
・インターネット通販を利用したことがあるか
・よく利用するインターネット通販サイトは何か(利用がある人)
・どのくらいの頻度で利用するか(利用がある人)
・何を購入するか(利用がある人)
・インターネット通販サイトを使う理由は何か(利用がある人)
・使ってみたいインターネット通販サイトは何か(利用がない人)
・インターネット通販サイトで購入したいモノは何か(利用がない人)
・インターネット通販サイトを使わない理由は何か(利用がない人)

やはり、「楽天」と「Amazon」がトップに!

調査結果は、ECサイトの利用を尋ねる質問に対し、「ある」と答えた人が19名(95%)で、「ない」と答えた人が1名(5%)だった。案の定、利用をしている人が9割だったが、利用したことが無い人がいることも事実である。

よく利用するECサイトを訪ねる質問には、「楽天」(27.8%)と「Amazon」(27.8%)で共に1位となった。次いで、「ZOZOTOWN」(22.2%)である。その他には、「ファッションウォーカー」や「BUYMA」、「SHOPLIST」、「ミューモ」と並んだ。

頻度を尋ねる質問に対し、ほとんどが「欲しいものがあったときだけ」(89.5%)と答えた。残りの10.5%は、「月に数回程度」である。この結果から、購入するのは欲しいものを見つけた時だけかもしれないが、頻繁にECサイトをチェックしていることが分かる。

ECサイトで購入する品を尋ねる質問には、「本」(23.5%)が多かった。その次が「洋服」(20.6%)、「ゲーム」「DVD」「日用品」(全て11.8%)である。読書をする大学生も多いため、「本」が1位となった。どうやら、授業で使う教科書もECサイトで購入する人も居るようだ。

ECサイトを利用する理由に関しては、「便利だから」が圧倒的に多かった。次いでは、「品揃えが良いから」「お得だから」が並んだ。さらに「買い物に行く時間が無いため」が挙がった。この回答に関しては、予想が的中した。買い物の時間を短縮し、さらにお得に手軽にショッピングを楽しめることが1番の理由とも言える。

ECサイトを利用したことが無い人に尋ねた質問に関しては、「使ってみたいECサイト」は、「楽天」「Amazon」「ヤフオク!」と回答した。さらに、購入したい品は「日用品」である。きっと、1度利用してみることにより、利便性が分かり、使い続けることになるだろう。

調査結果から、やはり、「楽天」と「Amazon」の知名度が高いことが分かる。品揃いの良さや格安に商品を売っていることが関係している。今後、大学を卒業し、社会人となっていく。仕事を始めると、きっと今よりも忙しくなるはずだ。そして、さらにECを利用する率が高くなる。今までは見ることも無かった「食料品」や「日用品」などに手を出すこととなるだろう。今回調査した大学生が、1年後や2年後と年を重ねるごとに変化していくECの利用を追っていきたい。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。