「Rakuten SUPER LIVE TV」ECのミカタ編集長生出演

ECのミカタ編集部

楽天市場出店店舗のストーリーも紹介

 楽天株式会社(以下、楽天)は、インターネット・ショッピングモール「楽天市場」が運営する商品紹介動画コンテンツサービス「楽天スーパーTV」において、5月21日(土)より生放送番組「Rakuten SUPER LIVE TV」の配信を開始した。

 「楽天スーパーTV」は、楽天市場で取り扱う商品の魅力をわかりやすく伝える動画コーナーで、動画を活用したお買い物の新しい楽しみ方を訴求することを目的に、2011年6月から始まった。内容は、2〜3時間かけて社内スタジオで丁寧に撮影したものを1〜2分にぎゅぎゅっと凝縮しており、月20本前後もの新着動画をリリースしているので、視聴者は常に新鮮な情報を仕入れることができる。

 今回、5月21日(土)より配信が開始されている「Rakuten SUPER LIVE TV」は、通常の「楽天スーパーTV」よりも大幅に時間を拡大し、さらには生放送でお届けするので、楽天ユーザーにとっては商品の魅力や買い物の楽しさをより感じられる内容なのだ。

 そして、楽天が動画を積極的に配信することからもわかるように、近年では、オンライン上で見られる動画の需要が伸びている。以下は、株式会社サイバーエージェントと株式会社シード・プランニング デジタルインファクトの共同での調査による、【スマートフォン広告市場規模予測】の結果をグラフで表したものだ。

 この調査結果によれば、2015年のスマートフォン広告市場規模は、3,717億円。前年比123.6%と順調に成長した。今後のスマートフォン広告市場は、徐々に緩やかになりながらも二桁成長を維持し、2020年には2015年の約2倍、7,527億円と予測されている。

 こうして、オンライン上での動画広告の需要が広がっている背景には、やはりスマートフォンの普及が関係している。総務省が行ったテレビの視聴に関する統計では、総世帯視聴率の低下が指摘されており、テレビ放送でのCMよりも、手元で見れるオンライン上での広告に需要が拡大していることは納得だ。

 なので、今回「Rakuten SUPER LIVE TV」でEC店舗を紹介していくことは、時代の流れをおさえた効果的なプロモーションなのだ。

「Rakuten SUPER LIVE TV」詳細はこちら

 放送内容詳細については以下の通り。

【放送日時】
 毎日21時~22時

【主な番組コンテンツ】
<Today'sマストバイ>
 「楽天市場」の出店店舗を取り上げ、店舗の裏側を伝えつつ商品を紹介。テーマは、月曜日がエンタメ、火曜日がグルメ、水曜日が暮らし、木曜日が美容&健康、金曜日が家電、土曜日がファッション、日曜日が旬のアイテム特集。

<ユーザーのオススメ!買ってよかったみんなのVOICE>
 今週のつぶやきテーマを設定し、視聴者に「#楽天生番組」でつぶやいてもらう。つぶやきは番組内で紹介。

<楽天イベントCheck>
 「楽天市場」サイト内の見方を紹介。現在開催中のキャンペーン情報などを実際にPC画面を見ながら紹介していく。

<Go!Go!楽天スポーツ!>
 「楽天イーグルス」「ヴィッセル神戸」の試合速報。試合に勝ったことによる「楽天市場」でのポイントアップ情報や選手のプライベート情報なども紹介。


 番組の中でも<Today'sマストバイ>は、楽天市場出店店舗の素顔を見ることができるコーナーとなっており、商品の魅力がより消費者に伝わり、”店舗を応援したい”という気持ちにさせてくれる。こういった店舗への愛情あふれる企画は楽天ならではだ。「Rakuten SUPER LIVE TV」にて、各EC店舗が築いてきたストーリーを是非見逃さないでいただきたい。

”ECのミカタWEB”石郷編集長も出演!

左)楽天株式会社 楽天市場事業 メディアプランニング統括 上級執行役員 河野 奈保さん 右)ECのミカタWEB 編集長 石郷学

 ちなみに、本日5月26日(木)21時からの「Rakuten SUPER LIVE TV」には、当サイト”ECのミカタWEB”編集長、石郷学が出演させていただくことになった。EC店舗に誰よりもアツい想いを持つ石郷が語る言葉は必見だ。

”ECのミカタWEB”石郷編集長コメント

「ちょっと相談があるんです。」まさに、その一言から始まりました。

「Rakuten SUPER LIVE TV」という生放送が楽天市場内で、始まるんです、と。石郷さんらしく、公平な目線で、純粋に感じているまま、ネットショップのことを、番組でコメントして欲しい、とも。

驚きましたが、快諾させていただきました。

なぜなら、ECのミカタのメディア編集部は、店舗の笑顔がポリシーです。これが、店舗にとって、光が当たるきっかけになれば、と思っているからです。

伝わるといいなという思いを胸に。どうかお楽しみに!?


念のためにもう一度。「Rakuten SUPER LIVE TV」は本日21時から生放送なのでお見逃しなく。そして、見逃してしまった方もご安心を。明日以降で、本日放送された内容を記事として「ECのミカタWEB」に掲載するので、そちらもお楽しみに。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事