FedEx レポート デジタルエコノミーにおける国際物流:中小企業にとっての機会

本調査は、中小企業の輸出入やEコマース利用の傾向を導き出すことをテーマとしている。調査を通じて、国境を越えた商品資材やサービスの獲得と、新規顧客獲得を通じた収入確保のために、ソーシャルとモバイルの両プラットフォームの活用を含め、インターネットがどのように活用されているかを調査した。更に、中小企業によるインダストリー4.0指針の実施状況や活用意向についても調査している。APACの他の市場と日本との調査結果の比較を通じて、貿易と物流の側面から日本の中小企業の現状と課題について紐解いている。
調査レポート
2018年10月03日(水)15時25分