間違いだらけのCRM運用 ~ CRMがうまく動かないのにはワケがある ~

CRMはマーケティングの最高峰であり、現在社会における企業や団体の経営には必要不可欠です。そうでありながら、効果が出来ないという声が9割を超える難しさもあります。
CRMは正しく理解し、正しく運用すれば、それほど難しくなく効果を爆発的に生み出すことが可能です。
その秘密の一端について、こちらのホワイトペーパーで解説させていただきます。
業界の基礎知識
2021/03/29 アーカス・ジャパン株式会社 アーカス・ジャパン株式会社

目次

【第 1 章】
⽇本における CRM に対する誤解
1. CRM って何?
2. 「SFA=CRM」という誤解
3. 部分最適に向かった⽇本の CRM
4. 社会変化から⾒る⽇本の衰退
5. CRM のあるべき姿とは
【第2章】
IT 投資から⾒た CRM の厳しい実態と向かうべき未来
1. ⽇本における IT 投資の実情
2. Sler に任せっぱなしでは本当のCRM導⼊は難しい
3. CRM の重要性に対する理解が進まない⽇本の経営者
4. ⽇本でのベストプラクティスはどこが握っているのか
【第3章】
マーケティング 4.0 実現に向けたパーソナライズド CRM の世界
1. 遅れている⽇本のマーケティング
2. パーソナライズド CRM を具現化する「EMOROCO」
3. 増え続けるチャネルに対応するための基盤に必要なこと