BASE株式会社主催「ネットショップ2014」出展体験レポ

ECのミカタ編集部

様々なお悩みを一日で解決!ECの祭典

無料ネットショップ運営サービス「BASE」を運営するBASE株式会社が、中小ネットショップ運営者に向けたイベント「ネットショップフェスタ2014」を開催した。
イベントは、ネットショップ運営に関する悩みを解決に導くヒントが散りばめられた贅沢な祭典。デザイン、集客、決済、配送、売上管理など、各分野のノウハウをその道のプロフェッショナルに直接相談できる豪華な内容となっていた。10時から17時の間に16コマのセミナーが開催されたほかにも、参加企業18社によるブース出店も行われ、総勢で約700名の動員があったとBASE株式会社は発表している。
ちなみに、弊誌「ECのミカタ」も出展してお祭り気分を謳歌させていただいた。普段は社外に出ない編集部の人間も出動し、慣れない質問に受け答えしていた。

◆賑いをみせる展示スペース

当日は「BASE」と契約してるネットショップが多く出展していたため、来店者のEC事業者には独自ドメインの人やこれからネットショップを始めようとしてる人が多く、中にはスタートをモールにするか独自ドメインにするかで悩んでいる人も多かった。弊誌「ECのミカタ」ブースにも数多く訪問者が来てくださり、そのような質問が多く寄せられた。熱心に情報収集に勤しむ姿があちこちで見られた。

筆者もブースを回り、色々な支援企業の人と話をさせてもらったが、やはり現状EC業界は非常に盛り上がっているんだなという印象が強かった。

各種セミナーとスタンプラリー

当日行われたスタンプラリーでは、出展企業を全て回りスタンプを集めるとBASE特製のスイーツがもらえるという嬉しいサービスも。たくさんの話を聞いているうちに自然とスタンプは貯まっていき、甘党であるワタクシ島名はせっかくここまで貯めたならコンプリートしようという気分に。
全ての出展企業様に挨拶させていただき、無事BASE特製の素敵なスイーツもゲットできた。食べるのがもったいないような…。

セミナー枠も豪華な内容。
twitter JAPAN株式会社執行役員の王子田克樹氏と、ヤフー株式会社マーケティングソリューションカンパニーエグゼクティブユニットマネージャーの高田徹氏による「Yahoo!japanによって広がるネットショップのtwitter活用」と題されたプロモーションセミナーや、株式会社ネットコンシェルジェ代表取締役の尼口友厚氏による「無料集客ツールPeople&Storeを使ってみよう」と題された講演などが展開された。

その他講演も実に種々多様な内容となり、「ECのミカタ」編集長も登壇する「EC業界の潮流から見える、これまでとこれからのEC市場の変化について」と銘打ったトークセッションが展開し、盛り上がりをみせた。EC業界特化型メディアの「ECzine」「ネットショップ担当者フォーラム」「Shopping Tribe」の各編集長様とアツいディスカッションを行った。

ネットショップフェスタは第二回開催予定!

賑いの絶えないまま、午後5時を持って閉会となった。参加者を退屈させない気遣いが随所に散りばめられた大変に心のこもったイベントであった。
今回がはじめての開催であったが、「ネットショップフェスタ」は第二回目の開催も現在予定しているとのこと。
ネットショップ開設を考えているが何からしたらいいかわからない。始めたはいいが、どう運用していけばいいのかよくわからない。ネットショップ事業者に出がちなそれらの悩みも、適切な業者に適切なアドバイスをもらえれば一瞬で解決に導くことも不可能ではないような気がする。


取材/写真/文:島名タスク


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事