【後編】イーベイ・ジャパン 出品者へ海外配送の情報発信強化 新型コロナで国際物流に乱れ

イーベイ・マーケティングチーム

イーベイ・ジャパンは2020年5月14日(木)、eBayで越境ECを行っているセラー(売り手)向けに、国際宅配便サービスの情報配信を強化すると発表した。海外配送業務は、新型コロナウィルス感染の世界的まん延に伴い、航空機の減便、運休が急増し、米国を含む広域で影響が出ている。配送トラブルも発生しており、同社にも対応策の相談などが寄せられていた。

5月19日(火)には、DHLジャパン、日本郵便、UPSジャパンなどの有力な国際宅配便サービス企業4社の担当者を招き、各社のサービスの現状やお役立ち情報などをウェビナーで配信した。今回は、前回の前編に続く後編としてレポートする。

日本郵便、新サービス「eBay相乗り配送」を開始

日本郵便とアラウンド・ザ・ワールドは5月19日、「米国あてUGX eBay相乗り配送」サービスを開始した。現在、国際郵便は航空機の減便、運休で引受停止・送達遅延が発生している。そこでeBayのセラー(出品者)企業向けにはUGX(ゆうグローバルエクスプレス=郵便局の国際宅配便)を利用した米国への新たな配送方法を提供する。

 相乗り配送は、米国の個々のバイヤー(お客様)宛の送付ラベルを貼付した荷物を大きな箱にまとめて郵便局に持ち込み、UGXとして米国内センターに送り、到着後は米国宅配業者を通じて配達する。日本郵便発行の「お客さまカード(ゆうびんビズカード)」と相乗り運賃の登録を使えば、大箱1個から全国の郵便局で受け付ける。

メリットは、コスト抑制と作業の効率化だ。個々のバイヤー向け荷物をまとめることにより、重量が上がるごとに1kgあたりの航空運賃が逓減し、日本から海外まで割安に航空輸送することができる上に、米eBayを通じた米国内の割引運賃の活用で割安で配送が可能だ。

また、日本のUGXセンターで輸出前に米国の輸入規制に基づいた必要書類の確認、米国UGXセンターで通関状況の確認、返送依頼、米国内再発送に対応する。余計な時間・コストを抑え、サービスの充実につなげられる。輸入関税の元払いや消費税輸出免税のための輸出許可証の提供などオプションサービスにも対応する。

(登壇:日本郵便株式会社 国際事業部 課長 塩沢 直康氏、Around the World 代表取締役 永井 あき氏)

◎発送オーダーの依頼方法は下記日本郵便の問合せメールおよび、郵便局の営業担当者に問い合わせ。また、UGXセンターを運営するアラウンド・ザ・ワールドのホームページで商品情報の登録などの説明を動画配信している。

UGX(日本郵便株式会社)https://www.aroundthe-world.net/ugx-ebay
米国あてUGX eBay相乗り配送サービス
お問合せメール:ugx.ii@jp-international.jp

UPS ジャパン、お客様(バイヤー)目線のサービス提供

登壇:UPSジャパン 営業部 メジャーアカウントエグゼクティブ 花木 隆幸氏

 UPSジャパンはバイヤー(お客様)の動向調査から、オンラインショッピングでは透明性、利便性が重要だと指摘する。UPSは、輸送料金や輸送時間、返品手続きなど、セラー(出品者)がお客様に求められる情報・サービスを提供できるよう豊富なソリューションで支援している。

 例えば配達管理サービス「UPSマイチョイス」では、スマホやPCに納品予定日の連絡をしたり、納品日や納品先の変更をお客様自身でできる。「UPSワールドワイド・エクスプレス・セイバー」は米国・アジア主要都市で翌日、EUは月曜日出荷であれば水曜日に届く迅速な配達サービスで、運賃もeBayセラー向けに特別料金を設定し、現在は燃油サーチャージも業界でも特に低く抑えられており、お得だ。

 出荷ツールの簡易化にも取り組む。「UPSマーケットプレース・シッピング」はeBayのプラットフォームとUPSの出荷ツールを連動させ、オーダー情報を利用して送り状ラベルを作成する。また「UPSイーウェイビル」はマイクロソフトの「エクセル」を活用した簡易出荷ツールで、紙伝票をイメージしたラベルが作成できる。このほか、輸送可視化ツールや高額品(宝飾品、ブランド時計・バッグ等)を低額な手数料で補償する任意運送保険、米国内の倉庫で商品在庫管理を行う「UPSイーフルフィルメント」サービスも提供する。

返品はラベルの同梱や、セラー(出品者)がEメールでバイヤー(お客様)に返信ラベルを送る仕組みなどがある。お客様の利便性を基準にしたサービスをドアトゥドアの自社一貫輸送、テクノロジーを使って簡便に、コストを抑えて提供する。

ユーピーエス・ジャパン株式会社
https://www.ups.com/jp/ja/Home.page UPSワールドワイド・エクスプレス・セイバー お問合せメール:custsvcjpja@ups.com

イーベイ・ジャパン 国際宅配便サービスに関する情報提供
日本語でeBay販売を支援する無料サポートサイト「セラーポータル」
URL:https://eportal.ebay.co.jp

※利用方法:ご登録済みのeBay IDでログインすることで閲覧可能。
※eBayIDをお持ちでない方はこちらをご参照。(URL: https://www.ebay.co.jp/eportal/


著者

イーベイ・マーケティングチーム

世界200か国・地域から年間1億6,700万人の購入者に利用されるグローバルなオンライン・マーケットプレイス「eBay」(イーベイ)。
この世界最大級の越境ECプラットフォームを通じて海外への販売を行う日本企業を、イーベイ・ジャパンがサポートします。