新たなレビュー獲得施策!?Amazon Vine 先取りプログラムを解説!

アグザルファ株式会社

こんにちは!
アグザルファのAmazon専門コンサルタントです!

Amazon出品でよく聞くお悩みの中で、

・新商品を出品したのになかなかレビューがつかない
・自社の商品を魅力的に伝えてくれるレビューが欲しい

といったことを良く耳にします。

商品レビューを獲得するために奔走されている出品者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

商品レビューの有無は検索順位や転換率アップなど、様々な効果を発揮します。
星5個のレビューを1件獲得できたことで、注文数が増加することも現実的に起こっています。

実はこの商品レビュー獲得に向けた新たな動きが昨年末Amazonで公開されました。

その名も「Amazon Vine 先取りプログラム」。

今回はこの「Amazon Vine 先取りプログラム」について解説します!

Amazon Vine先取りプログラムについての詳細はコチラ!
https://bit.ly/2omhn4b

Amazon Vine 先取りプログラムの概要

「Amazon Vine 先取りプログラム」は、元々、ベンダーセントラルの出品者向けのプログラムとして利用されているものでした。

現在、セラー向けに情報公開がされてはいますが、現時点でプログラムへ実際に申し込みができる導線が整っておらず、Amazon担当者が付いている出品者が個別で招待を受け、参加している傾向にあります。(2020年1月現在)

ですが、今後は一般セラーの利用が開始される可能性は高いと想定しています。

まずは、「Amazon Vine 先取りプログラム」の概要を理解してまいりましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・Amazon Vine 先取りプログラム(以下、「本プログラム」)とは、お客様に予約商品や新商品のサンプルをご利用いただき、ご意見やご感想をカスタマーレビューとして投稿いただく、招待制プログラムです。

・本プログラムのメンバー(以下、「Vineメンバー」)となるお客様は、他のお客様の役に立つ率直なカスタマーレビューを投稿している実績があります。Amazon.co.jpでは、各仕入先から提供されたサンプルを、Vineメンバーに無料でお送りします。投稿されたレビューは、レビューガイドラインに違反している場合を除き、修正、編集されません。そのため、Vineメンバーは商品に対する意見を自由に書くことができます。

・Vineメンバーによるレビューには、「Amazon Vine 先取りプログラムメンバーによるカスタマーレビュー」という緑色のストライプが表示され、他のレビューと区別することができます。


引用元:Amazon Vine 先取りプログラムの概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まとめると、Amazonの「Vineメンバー」と呼ばれるトップレビュアーへ、出品者が商品やサンプルを無料で提供し、率直な商品レビューを投稿してもらえるプログラムとなります。

Amazonのガイドライン上、「商品の無償提供などによる商品レビュー投稿の依頼」は規約違反となりますが、「Amazon Vine 先取りプログラム」を利用することで、規約違反に抵触することなく商品レビュー投稿の依頼が可能となるのです!

AmazonVine先取りプログラムの実態

では、ここから「Amazon Vine 先取りプログラム」の実態を画像とともに解説いたします!

【出品者の参加条件】

本プログラムの利用は元々はベンダーセントラルの出品者のみでしたが、今回のプログラムリリースによって、セラーセントラルの広告タブに「Amazon Vine」の項目が追加されました。

ここで注意点です。

「Amazon Vine 先取りプログラム」はどの商品でも参加できるわけではありません!
以下の条件を満たしている商品が参加可能になります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・Amazonブランド登録での表示が許可されているブランドであること。(=Amazonブランド登録済み)
・商品詳細ページのレビュー数が30件未満である。
・購入可能なFBA出品商品のコンディションが「新品」である。
・FBA在庫がある。


引用元:Amazon Vineについて(セラーセントラル上のヘルプからご確認いただけます。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これらの条件を満たしている商品であれば、「AmazonVine先取りプログラム」を利用することができますよ

【AmazonVine先取りプログラムレビューが付くまでの流れ】

1) 本プログラムに参加したい商品をセラーセントラルから登録する。

2) プログラム登録商品がその商品を希望した「Vineメンバー」にAmazonFBA倉庫から発送される。

3) 商品を受け取ったVineメンバーが商品を使用後にレビューを投稿する。


このような流れを経て、「Amazon Vine 先取りプログラム」経由での商品レビューが投稿されます。

出品者側の対応事項としては、「1)本プログラムに参加したい商品をセラーセントラルから登録する」のみですので、気軽に参加できるのも特徴です!

【プログラム利用料金】

「Amazon Vine 先取りプログラム」の気になる利用料金については、現在公開されている資料やヘルプページがありません。

プログラムへの「参加費用」は「無料」との記載は確認できていますが、実際にVineメンバーによって商品レビューが投稿されると、何かしら課金されるのではないかとも考えられますので、利用時には要確認が必要でしょう。

なお、当然ながら提供する商品やサンプル商品の代金は出品者負担となります。

ちなみに、ベンダーセントラルの出品者が「Amazon Vine 先取りプログラム」を利用する場合の利用料金は「1ASINあたり約8万円ほど」です。

そのため、今回のセラーセントラル向けの「Amazon Vine 先取りプログラム」もベンダーセントラルほどではなくとも、利用料金が発生するのではないかと想定されます。

【プログラムの表示】

「Amazon Vine 先取りプログラム」を通じて商品レビューが投稿されると、以下画像のように「Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー」と緑色でバッチがつきます。

更に信頼度が高いVineメンバーの方のレビューには、「殿堂入りNO1レビュアー」「ベスト50レビュアー」「VINEメンバー」といったバッチがつきます。

本プログラムによるレビューは非常に目立つバッチがつくので、一般的なレビューに比べてカスタマーに見られる可能性が高いです。

【レビューの質】

続いて、Vineメンバーが投稿する商品レビューの質について見てまいりましょう。

いかがですか?
商品説明、使用した感想、動画付きでの投稿もあり商品の訴求効果が非常に高い商品レビューですね!

もちろん、上記商品レビューはあくまで一例ですので、全てのVineメンバーがここまで充実な商品レビューを投稿するかは保証できません。

とはいえ、Vineメンバーになるためには、多くの商品レビューを投稿している、カスタマーからの高評価レビューを投稿しているなどの条件があるため、信頼性の高いレビューが投稿される可能性は高いでしょう。

ただし、勘違いしてはいけません。

「Amazon Vine 先取りプログラム」は高評価レビューを書いてもらうプログラムではないので、以下のような低評価レビューがつくことも勿論あります。

上記の商品レビューは、商品自体や商品ページに日本語による原材料の記載がないため、カスタマーにマイナスの印象を与えるといった低評価レビューになっています。

「Amazon Vine 先取りプログラム」を利用する場合は、事前に商品や商品ページに正確な商品情報を記載し、商品ページの充実化を図った上で利用することで、極力低評価レビューを防止できるかもしれません。

AmazonVine先取りプログラムのメリットとは

では、最後に「Amazon Vine 先取りプログラム」のメリットを解説してまいりましょう!

【出品してすぐにレビューが付けられる!】

以下商品はなんと、2019年11月14日に出品を開始して2019年12月31日時点で既に22個のレビューが付いていました。

商品レビューがつくことで、新規商品であっても、注文が入るまでの立ち上がりスピードが向上する効果が期待されます。

本プログラムは、販売実績が0(=注文件数0件)であっても商品レビューが付く可能性があります。

【質の高いレビューを基に商品・商品ページ改善が出来る!】

Vineメンバーのレビューは良くも悪くも商品の魅力や使用感などが率直に書かれているため、カスタマーの生の声を聞くことが出来ます。

信頼性の高いレビューによるフィードバックを基に、商品、商品ページ改善を重ねて売上拡大につなげましょう!

【転換率アップ!】

Amazonにおいて、商品レビューは購入者が商品を買うかどうか判断する非常に大きな判断材料となります。

特に「Amazon Vine 先取りプログラム」による商品レビューは、信頼度、質の高いレビューになる場合が高いので、転換率向上が期待できます!

まとめ

「Amazon Vine 先取りプログラム」について、ご理解いただけましたか?

セラーセントラル向けに完全公開されることで、レビュー施策の動きに変化を起こせる可能性が十分に秘めています。

新たなレビュー施策ともいえる「Amazon Vine 先取りプログラム」に新しい展開がありましたら、随時情報共有していきます!

少しでも、本記事が皆様の参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

取り扱い商品が売れるのかわからない・・・
他では売れるのにAmazonでは売れない・・・
検索順位が上がらず集客できない・・・


そんなお悩みを抱えていましたら、
Amazon専門コンサルのパイオニア企業 アグザルファ株式会社へお気軽にご相談ください!

Amazon Vineプログラムについての詳細はコチラ!
https://bit.ly/2omhn4b


【Amazon出品に関する知識・対策を公開中!】

プロモーション活用で転換率アップ!?Amazon出品「1点購入でもう1点プレゼント」を解説!
https://ecnomikata.com/column/24871/

あなたの出品商品は安全ですか?AmazonにおけるPSE審査を解説
https://ecnomikata.com/column/24752/

Amazon出品停止を防ごう!薬機法まとめ 連載第1回|サプリメントの表示・広告のNGルール (基礎編)
https://ecnomikata.com/column/24729/

転換率向上のカギ!?Amazon出品におけるバリエーションのメリット&デメリット
https://ecnomikata.com/column/24569/

【Amazon年間イベントスケジュールを公開中!】

Amazon出品者必見!Amazon年間イベントスケジュールまとめ
https://ecnomikata.com/knowhow/24831/


著者

アグザルファ株式会社

【Amazon専門コンサルのパイオニア企業】
2011年より業界初のAmazonコンサルティングを開始。
パイオニア企業として長年にわたり多くのクライアントの売上を拡大してきた確かな実績や知見を蓄積。

商品やカテゴリ問わず、Amazonデータの解析や競合調査をもとに、1社1社に合わせた最適な施策を実施し、競合との差別化で売上拡大の実現に繋げます。

個人から大手企業まで多くのクライアントのサポート実績があり、月商10倍や無名ブランドを有名ブランドに育てるなど、着実に成功事例を創出。

【Amazon内の受賞実績多数】
年間の優秀な出品者や商品に贈られる「Amazonマケプレアワード」や「Amazonランキング大賞」を当社クライアントが多数受賞。

【メディア掲載多数】
「日経MJ」や「日本ネット経済新聞」、Amazon関連書籍をはじめ、多くのメディアで当社のコンサルティング実績が掲載。AbemaTVの番組「AbemaPrime」にAmazonの動向について代表比良がゲスト出演しました。


https://www.axalpha.com/