4月1日改定!FBA手数料関連改定まとめ

アグザルファ株式会社

こんにちは!
アグザルファのAmazon専門コンサルタントです!

既にAmazonより通知がありましたが、2020年4月1日よりFBA(フルフィルメント by Amazon)の手数料関連料金が改定されます。

今回改定されるFBA手数料の項目は以下4つです。

・FBA配送代行手数料の改定
・FBA小型軽量商品プログラム手数料の改定
・FBA長期在庫保管手数料の改定
・FBA在庫の返送/所有権の放棄手数料の改定


今回の改定はFBAに関わる手数料全体的な料金改定となります。
具体的にどこが変更されるのか、変更点をテーマに各項目ごとにお伝えしていきます!

FBA手数料関連改定についての詳細はコチラから!
https://bit.ly/2omhn4b

FBA配送代行手数料の改定

FBA配送代行手数料について、現行FBAで取り扱われているサイズ区分すべてにおいて「配送代行手数料」の改定が行われます。

旧手数料との差額はサイズ区分によりばらつきがありますが、最小で25円~最大で158円の値上げとなります。

値上げ幅としては小さいかもしれませんが、FBAから大量に商品を発送される方は差額の影響も大きくなってきますので、事前に販売価格の見直しなどを行われることをおすすめします。

【大型サイズ】

【特大型サイズ(新サイズ)】
今回のFBA配送代行手数料の改定とあわせて、サイズ区分に「特大型」が新しく追加されます。

FBAで取り扱える商品が増えますので、これまで寸法と重量が基準を超えていて利用できなかった商品もこれを機にFBA利用の導入を検討されることをおすすめします。

FBA小型軽量商品プログラムの手数料改定

FBA配送代行手数料の改定に伴い、「FBA小型軽量商品プログラム」の手数料も大きく改定されます。

「FBA小型軽量商品プログラム」は、小さくて軽い商品を対象としてプログラムで、規定のサイズ・重量内であれば、通常のFBA手数料より配送代行手数料が安い点が特徴です。

今回の改定では、これまで2パターンの配送パッケージサイズが一つに統合され新パッケージサイズ(従来のLetter Bと同規格)となり、商品価格により細かく分けられていた手数料が撤廃され「一律198円(税込み)」となります。

また、これまで商品価格1,400円までの商品が小型軽量商品プログラムの対象でしたが、手数料改定後は商品価格1,000円以下の商品しか対象になりませんのでご注意ください。

なお、2020年4月1日から2020年5月22日の期間は、価格が1,001~1,400円の登録商品に対して、新しいFBA小型軽量商品プログラムの手数料が適用される猶予期間となっています。

2020年5月23日以降は、価格が1,000円を超える商品は、通常のFBA配送代行手数料が適用されますので、価格の見直し、FBA倉庫からの引き上げなど今後の対策を進めておきましょう。

FBA長期在庫保管手数料の改定

「FBA長期在庫保管手数料」についても改定が行われます。

具体的な変更点は、保管期間が365日を超えたメディア商品以外の在庫商品1点あたり月額10円の「最低長期在庫保管手数料」が廃止されます。

これについては、もともと商品1点あたり月額10円の「最低長期在庫保管手数料」と「1,000立方センチメートルあたり17.773円」で計算した際、金額が大きい方がFBA長期在庫保管手数料として適用されていました。

新料金では既存の「1,000立方センチメートルあたり17.773円」のみが適用されることとなります。

なお、FBA長期在庫保管手数料は2020年4月15日の在庫一掃チェック実施日より適用が開始されます。

FBA在庫の返送/所有権の放棄手数料の変更

「FBA在庫の返送/所有権の放棄手数料」についても大幅に改定が行われます。

これまで「標準サイズ」と「大型サイズ」で手数料が分けれられていましたが、2020年4月1日以降は商品の重量によって手数料が細分化されます。

また、これまでは「返送手数料」と「所有権の放棄手数料」は別料金として設定されていましたが、改定後は重量に応じて同額の料金となりますのでご注意ください。

まとめ

2020年4月1日以降、FBA配送代行手数料の改定により出品者側の負担が増します。

ですが、FBAは出品者による出荷作業の負担を大幅に軽減するだけでなく、プライムマークが付くことによりユーザーへの訴求力が格段に高まる魅力的なプログラムであることには間違いありません。

今回の改定でFBA利用や導入検討に消極的になるのではなく、適正在庫を見直す良い機会と捉え、料金改定による費用のロスを最小限に抑えていきましょう!

少しでも、本記事が皆様の参考になれば幸いです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

取り扱い商品が売れるのかわからない・・・
他では売れるのにAmazonでは売れない・・・
検索順位が上がらず集客できない・・・


そんなお悩みを抱えていましたら、
Amazon専門コンサルのパイオニア企業 アグザルファ株式会社へお気軽にご相談ください!

FBA手数料関連改定についての詳細はコチラから!
https://bit.ly/2omhn4b


【 Amazon出品に関する知識・対策を公開中! 】

1) 新機能!Amazonマケプレプライムで「お届け日時指定便」が利用可能に!
https://ecnomikata.com/column/25481/

2)仕様変更あり!Amazon 商品紹介コンテンツ(A+)の作成方法
https://ecnomikata.com/column/25438/

3)ついに始動!Amazonマーケットプレイス・コンサルティングサービス
https://ecnomikata.com/column/25395/

4) Amazon スポンサーブランド広告 予算消化ルールの変更を解説!
https://ecnomikata.com/column/25328/


【 Amazon年間イベントスケジュールを公開中! 】

Amazon出品者必見!Amazon年間イベントスケジュールまとめ
https://ecnomikata.com/knowhow/24831/


著者

アグザルファ株式会社

【Amazon専門コンサルのパイオニア企業】
2011年より業界初のAmazonコンサルティングを開始。
パイオニア企業として長年にわたり多くのクライアントの売上を拡大してきた確かな実績や知見を蓄積。

商品やカテゴリ問わず、Amazonデータの解析や競合調査をもとに、1社1社に合わせた最適な施策を実施し、競合との差別化で売上拡大の実現に繋げます。

個人から大手企業まで多くのクライアントのサポート実績があり、月商10倍や無名ブランドを有名ブランドに育てるなど、着実に成功事例を創出。

【Amazon内の受賞実績多数】
年間の優秀な出品者や商品に贈られる「Amazonマケプレアワード」や「Amazonランキング大賞」を当社クライアントが多数受賞。

【メディア掲載多数】
「日経MJ」や「日本ネット経済新聞」、Amazon関連書籍をはじめ、多くのメディアで当社のコンサルティング実績が掲載。AbemaTVの番組「AbemaPrime」にAmazonの動向について代表比良がゲスト出演しました。


https://www.axalpha.com/