間違いだらけの検索対策とは…?毎週開催「公開コンサルティング」

小野 稜太

こんにちは!
ECマスターズの小野です!

毎週配信している、会員制サポートサービス「ECマスターズクラブ」にて、代表の清水がサイトを拝見しながら、チャットで質問にリアルタイムで改善点などをお伝えする「公開コンサルティング」を開催しました。

「公開コンサルティング」は、「ECマスターズクラブ」の会員であれば、毎週無料で参加できますので、
興味のある方は、ぜひご連絡ください。
https://ecnomikata.com/support_company/545/contact/

今回は、代表の清水が、ショップ・オブ・ザ・イヤー受賞3店舗を含む、20社を対象にグループコンサルティングを実施している内容から、検索対策の重要な「考え方」をお伝えしていきます。

ECマスターズのセミナーでは、「商品ページを作らない」、商品の詳細を掲載した「販売ページ」から、さらにお客様が本当に得たい結果(ベネフィット)を満たした「セールスページ」を作りましょうとお伝えしております。

お客様は、商品が欲しいのではない!

「ドレス」を購入されるお客様は、ピアノの「発表会」や「演奏会」など、「どのようなドレスを着るべきか?」とGoogleやYahoo! JAPANで検索されています。

そして、その検索結果から楽天サーチの検索結果に遷移しますので、「演奏会」などのキーワードも対策も重要となります。

そして、そのような商品を手に入れる先にある、得たい結果のことをマーケティング用語では、「ベネフィット」と表現されることもあります。

キーワードの羅列になっていませんか?

「ECマスターズクラブ」にて提供している、「サジェスト君」や「サジェスト君プラス(R)」では、楽天や各モールのサジェストワードを簡単に調べられますが、

サジェストワードを「商品名」に、羅列してしまっている方が多く見受けられます。

そのような場合、検索結果では、同じようなキーワードの羅列の商品が表示され、お客様にはわかりにくくなっているのではないでしょうか。

どのような商品名にすれば良いの?

検索対策や商品名には、正解はありませんが、楽天ランキングを参考に、実際に売れている商品名を参考にするのがオススメです。

例えば、「ワンピース」のランキングを見ると、商品名の先頭は、キーワードの羅列ではなく、クーポンなどのお客様にアピールしたい情報が記述されています。

スマートフォンの検索結果では、キャッチコピーは表示されず、商品名しか表示されませんので、商品名の先頭に、重要な情報を含められているのがわかりますね。

また、キーワードの羅列の商品名が少ないことが分かります。

「どこ」に「何」のキーワードを商品名に記述すれば良いか?正解はありませんので、都度、売れている商品の情報を参考に、工夫してみましょう。

視聴された会員さまの声をご紹介!

今回は以下の様な感想をいただきました。

0社Fさま
検索対策、間違った解釈がいっぱいだったかなと思います。
もう一度全てやり直してみます。

T社Tさま
早速、商品名の見直しをしたいと思います。
本日も、ありがとうございました。

M社Mさま
いつも気づきがあります。ありがとうございます。

最後に…

会員制サポートサービス「ECマスターズクラブ」では、1500社以上のショップに、楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonなどの最新情報やノウハウ、オリジナルツールを提供しております。

また、毎週2回配信しております会員限定のライブ配信のうち、水曜日の200名以上が参加される「公開コンサルティング」では、代表の清水が、参加者のページを拝見しながら、リアルタイムで改善点などをお伝えしております。

今回は、2020年7月22日(水)17:00〜配信した内容をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

「ECマスターズクラブ」では、日本全国にて、セミナーを開催しておりましたが、4月からは新型コロナウイルスの影響により、毎週オンラインにて開催しております。

セミナーに参加された方に、ご入会方法をご案内しておりますので、興味がございましたら、事務局までお問い合わせください。
https://ecnomikata.com/support_company/545/contact/


著者

小野 稜太 (Ono Ryota)

早稲田大学在学中に日本ECサービスにインターン生として入社し、在学中に500社以上をサポート。広告を使わずに売上10倍など成果を残す。
2014年のECマスターズクラブの立ち上げから事業に関わり、会員さん向けに実施したグループコンサルティングでは52社中、8割が売上げアップを達成。
講師を務めるセミナーやワークショップの受講者は累計4,000名以上。東海イービジネス研究会(TEK)や日本電子商取引事業振興財団(J-FEC)などでも講師を務める。
現在は、セミナーを開催しながら、全国で開催されている会計を学ぶ、マネジメントゲーム(MG研修)にも積極的に参加し、会員様の利益に繋がるサポートができるよう取り組んでいる。1000社以上の経営者やネットショップの店長と繋がりを持つ。
秋田県出身、秋田高校卒。

■日本ECサービス株式会社
https://www.ec-masters.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ECマスターズクラブとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もう楽天サーチや広告・RPPで
1人で悩むのをやめませんか?

日本全国1500ショップ以上が
本当は教えたくない最新ノウハウと
対策ツールで売上倍増のサービスとは?

==================================
▼ ▼ ▼ 資料のダウンロードはこちらから ▼ ▼ ▼
https://ecnomikata.com/docrequest/service/164709/59/
==================================

サービス概要はこちら:https://bit.ly/3aDfIey

※お気軽にチャットでご連絡してください。