白背景は必須ではない!?お買い物マラソン人気商品の1枚目画像から、売れているポイントを解説!

日本ECサービス株式会社

Designedby Freepik

こんにちは!
ECマスターズ事務局です。

会員制サポートサービス「ECマスターズクラブ」にて、代表の清水がライブ配信でサイトを拝見しながら、質問にリアルタイムでお答えする「公開コンサルティング」。

「ECマスターズクラブ」の会員の方であれば、毎週無料で「公開コンサルティング」に参加できますので、ご興味ある方は、ぜひお問い合わせください。
https://ecnomikata.com/support_company/545/contact/

楽天で成功する考え方とは?

今回の公開コンサルティングでは、開催中の「お買い物マラソン」にて、ジャンル別の人気商品の商品画像1枚目をチェックしながら、ポイントを解説していきたいと思います。

その前に、楽天で成功するための重要な考え方からお伝えします。

過去の公開コンサルティングでも何度かお伝えしておりますが、常に重要となってくるのが「守・破・離」の考え方。

基本を守り、行動しながら自分なりのアレンジを付け加えて、何度も修正を加えながら、自分なりの成功方法を確立するということと、

「成長の5ステップ」としてお伝えしている
知っている → 理解できる → 実行できる → 結果を出せる → 伝えられる

知っているだけか、理解できているか区別し、さらに実行して結果を出せるまで取り組んでいただきたいと思っております。

お客様は、商品を欲しくない?

お客様は、商品を手に入れることで得られる結果(ベネフィット)を
求めて、商品を探し購入されます。

この点を踏まえた上で、本題に入っていきましょう。

まずはファッション、バック・小物、インナーなどのランキングを見てみましょう。

ファッションジャンルでは、ハンガーに掛けたり、マネキンに着せた写真ではなく、商品を手にした後がイメージできる着用写真が一般的ですね。

さらに機能性が伝わりやすいイラストやカラーバリエーションなども一緒に伝える工夫をされています。

「下着」では、着用写真に加えて、痛くない・着痩せなどの結果をイメージできるテキストを記載するなど、工夫されています。

「財布」では、多くのクレジットカードやポイントカードを持ちあるくのに困っている方が、悩みを解決できるとうい結果がひと目で伝わる商品画像が人気ですね。

食品やスイーツなどは、白背景ですと美味しそうに見えないため、写真背景や、高級感が伝わるよう黒背景の商品が多いですね。

また、実際に届く商品やパッケージよりは、美味しさが伝わりやすい調理後に盛り付けた写真を利用されています。

「商品画像登録ガイドライン」のテキスト要素20%以内を遵守されているか気になる商品画像もありますが、ダンボールに印字されている文字を画像として使用し、ガイドラインを上手にクリアしながら訴求をされている例もありますね。

また、セット商品は、3個セットが分かりやすいように、3つの商品を並べた画像や、箱に3つ入っている画像もありますね。

家電ジャンルでは、型番商品の多くは、白背景が多いですが、オシャレな家電では、部屋での設置イメージや利用シーンが伝わるように工夫されています。

このように、どのジャンルにも共通して言えることは、商品だけでなく、商品を購入後の結果がイメージできることが重要となります。

まずは、売れている1商品からでも結構ですので、工夫してみましょう。

公開コンサルティングでのご質問

Q.商品画像1枚目は、白背景ではなくても良いのですか?

勘違いされている方が多いのですが、商品画像1枚目は、必ず白背景にしていただく必要はなく、白背景画像か写真背景のどちらかとなります。

なお、商品画像20枚目の下にある、白背景画の項目は、白背景が必須となります。

ご視聴いただいた会員様の感想をご紹介します。

A社 Yさま
聞き入ってたらあっという間の30分でした。
競合も多いので今日のコンサルティングは勉強になりました。

M社 Oさま
自分なりのアイディアが湧いてくるまで、売れているお店の良い点をとことん真似て見ようと思いました。最初から差をつけようと無い知恵を絞って悶々とするより、売れているお店の武器を自分のものにする方が先だと痛感しました。

M社 Uさま
白背景でなくてもいいんですね。勘違いしていました。
早速画像修正に着手いたします。
ありがとうございました。

最後に…

会員制サポートサービスECマスターズクラブでは、1500社以上のショップに、楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonなどの最新情報やノウハウ、オリジナルツールを提供しております。

また、毎週2回配信しております会員限定のライブ配信のうち、水曜日の200名以上が参加される「公開コンサルティング」では、代表の清水が参加者のページを拝見しながら、リアルタイムで改善点などをお伝えしております。

今回は、2020年1月13日(水)17:00〜配信した内容をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

「ECマスターズクラブ」では、日本全国にて、セミナーを開催しておりましたが、4月からは新型コロナウイルスの影響により、毎週オンラインにて開催しております。

セミナーに参加された方に、ご入会方法をご案内しております。
「楽天ショップのノウハウを知りたい。」「売上をもっと伸ばしたい。」などご興味のある方は、ぜひ事務局までお問い合わせください。

https://ecnomikata.com/support_company/545/contact/


著者

日本ECサービス株式会社

【ネットショップのための会員制サポート ECマスターズクラブ】
2016年に楽天ショップを中心に売上やノウハウをサポートする「ECマスターズクラブ」を開始。
現在、日本全国で約1500ショップ以上にご利用いただいております。
作業を効率化するツール、気軽に相談できるフォーラム、最新情報に常にアクセスできるサポートレター、会員限定のコミュニティなど、ネットショップのお悩みをすべて解決することができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ▼ ECマスターズクラブの詳細はこちらから ▼ ▼
https://bit.ly/2U9ueTC
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※お気軽にお問い合わせください。