売上アップのポイントは、マシマシが超重要!?

日本ECサービス株式会社

会員制サポートサービス「ECマスターズクラブ」にて、代表の清水がライブ配信でサイトを拝見しながら、質問にリアルタイムでお答えする「公開コンサルティング」。

「ECマスターズクラブ」の会員の方であれば、毎週無料で「公開コンサルティング」に参加できますので、ご興味ある方は、ぜひお問い合わせください。
https://ecnomikata.com/support_company/545/contact/

とあるセミナーで、清水が衝撃を受けた話。

今回の公開コンサルティングでは、売上アップのポイントをテーマに、
清水が以前個人的に参加したセミナーでの、衝撃を受けた話を公開します。

売上の公式として

売上 = アクセス人数 × 転換率 × 客単価

をご存知の方は多いと思いますが、
別の公式として有名なのが、
売上を上げる方法は、3つしかないと言われている

売上 = 単価 × 頻度 × 客数

本日はECだけでなく、リアル店舗でも活用できる上記の公式に当てはめて
売上アップのポイントを考えていきましょう。

皆さんがラーメン屋さんを営んでいるとして、

・席数は10席
・ラーメン1杯1000円
・1日最大5回転

だと、1日の最大の売上は50000円になりますね。

それでは、このラーメン屋さんの売上を上げるにはどうすれば良いでしょうか?
皆さんもぜひ考えてみてください。

ECマスターズクラブの会員さんからは、下記のような様々な回答をいただきました。

「サイドメニューを追加する」
「深夜営業もして回転率を上げる」
「通販を始める」
「席数を増やす」
「単価を上げる」

どれも正解で間違ってはいませんね。

ただ単価を上げると、お客さんが減ってしまうかもしれませんし、
営業時間を延ばすと、従業員が辞めてしまうかもしれない、など、
様々な不安要素が浮かんできます。

そのため、できる限り少ないリスクで売上を伸ばす方法として、
現在はコロナ禍のためなかなか増やしづらい所もあるかもしれませんが、
席数を増やすという手がありますね。

そうすることで客数が増え、売上を伸ばすことができます。

ここで何をお伝えしたいのかというと、

 「増やす」

ということが非常に重要ということです。

「増やさない」ことが、売上が増えない原因と
なってしまっている可能性もあります。

例えば「人を増やす」。
ネットショップは、人手が少なくてもできるかと思いきや、
梱包や発送など意外とアナログな点も多いですね。

人を雇用するしかないと考えるのではなく、
楽天スーパーロジスティクスなど外部の物流の仕組みを活用して、
梱包・発送作業を任せる事も一つの手かと思います。

こだわりがあり繁盛しているラーメン屋さんでも、
自分だけにしかラーメンを作れない場合は、
2店舗目の出店は出来ませんし、
売上を大幅に伸ばすことは難しくなりますよね。

現状の売上の壁を超えられずにいる方は、
おそらく自分でやらなくても良い作業を
自分でやってしまっているのではないでしょうか。
自分の人件費とも比較して、
このまま現状を維持することがベストなのか?
他に方法がないのか?など考えてみましょう。

清水の場合も、はじめは1人で事業をしていましたが、
1人、2人
と増やしていき、請求書などの経理業務、
問い合わせ対応など、自分がやらなくても良いことを
まかせられるスタッフを増やしていきました。

大事なことは、自分がやらなくて良いことをどうやって人にお願いするか。

今一度、自分の作業を見返して、自分がやらなくてもよいことがないか、
自分以外の誰かに任せることは出来ないか、ぜひ考えてみください。

公開コンサルティングでのご質問

これもそのまま現状維持の中で赤字が改善できるか、というところになってきますが、
根本として、粗利が低い場合は売るものを変える、高く売る(ギフト提案や単価UP)など、先程増やすことが重要とお伝えしましたが、粗利が高い商品を増やすことは必要ですね。

ご視聴いただいた会員様の感想をご紹介します。

D社 Kさま
毎回ですが、自分の今の悩みの核のお話なので、
偶然ではないと思って聞かせて頂きました。
売上が伸び悩む、その理由がまさにその通りです。今も社内全体が人材募集中ではあります。もっともっと、色んな方法を検討して自分がやらなくていい事を考えます。
他の方からの情報も、とても勉強になるので真似していきます。

T社 Oさま
「このラーメン屋さんの売り上げをあげるとしたら」からの流れは大変参考になりました。スタッフさんたちにも振ってみようかと思います。商いに関して、どういう、視点・知見・情報処理をしているのか1つのものさしになると思いました。

F社 Mさま
人を増やして自分がやらなくていい環境をつくる。自分は売り上げを増やすことに集中する。以前も公開コンサルで聞きましたが、今回のラーメン屋さんの事例で腑に落ちました。

最後に…

会員制サポートサービスECマスターズクラブでは、2000社以上のショップに、楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonなどの最新情報やノウハウ、オリジナルツールを提供しております。

また、毎週2回配信しております会員限定のライブ配信のうち、水曜日の200名以上が参加される「公開コンサルティング」では、代表の清水が参加者のページを拝見しながら、リアルタイムで改善点などをお伝えしております。

今回は、2021年6月30日(水)17:00〜配信した内容をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

「ECマスターズクラブ」では、日本全国にて、セミナーを開催しておりましたが、昨年4月からは新型コロナウイルスの影響により、毎週オンラインにて開催しております。

セミナーに参加された方に、ご入会方法をご案内しております。
「楽天ショップのノウハウを知りたい。」「売上をもっと伸ばしたい。」などご興味のある方は、ぜひ事務局までお問い合わせください。

https://ecnomikata.com/support_company/545/contact/


著者

日本ECサービス株式会社

【ネットショップのための会員制サポート ECマスターズクラブ】
2016年に楽天ショップを中心に売上やノウハウをサポートする「ECマスターズクラブ」を開始。
現在、日本全国で約1500ショップ以上にご利用いただいております。
作業を効率化するツール、気軽に相談できるフォーラム、最新情報に常にアクセスできるサポートレター、会員限定のコミュニティなど、ネットショップのお悩みをすべて解決することができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ▼ ECマスターズクラブの詳細はこちらから ▼ ▼
https://bit.ly/2U9ueTC
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※お気軽にお問い合わせください。