産地直送でお届け!新鮮・安心な水産物が買えるサイト『漁師さん直送市場』オープン

漁師にも消費者にもうれしいサイト

2014年4月1日に創立され、プラットフォーム事業などを展開している株式会社バリューデータ(以下 バリューデータ)は、静岡県熱海市などの漁師と連携したサイト『漁師さん直送市場』(商標登録出願中)を5月21日にオープンした。

『漁師さん直送市場』は、信頼できる漁師から新鮮な魚を直接購入できる飲食店・魚屋・小売り向けサイト。網代漁業株式会社(静岡県熱海市)・株式会社鹿渡島定置(石川県七尾市)・三陸漁業生産組合(岩手県大船渡市)と連携している。

漁師の高齢化や価格の低迷など、日本の漁業には様々な課題があり、漁師は様々な方法で漁業の課題改善に取り組んでいる。一方、消費者や飲食店は新鮮で安心して食べられる魚を求めている。そこで考えられたのが『漁師さん直送市場』である。

新鮮な魚を産地直送で提供できる

『漁師さん直送市場』の特徴は、中間業者を介せず産地直送でお届けできるため、漁師の利益を上げつつ一般的な市場よりもお得に購入ができる。

また、産地直送のおかげで新鮮な魚が最短で翌日午前にお届けすることが可能に。出荷元の漁師の情報、漁獲地なども公開されており、天候不良などにより出荷がキャンセルになった場合は、他の漁師からの代替出荷となり、安定的に供給ができる。

注文は1箱5,000円から注文でき、初期費用・月額利用料は無料で、パソコンやスマートフォンから簡単に登録・注文ができる。バリューデータ代表取締役の上垣内氏は、

「水産物の流通がうまくいっていない可能性が高い地域を中心に、『漁師さん直送市場』を通じて産地直送の新鮮な魚のすばらしさを味わって頂きたいと考えています。今後の展望としては、今年度中に利用店舗数100店舗を目指します。」
としている。

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録