イチ押しユニークショップ5選 IROZA/イムスなど~最新EC業界大図鑑を試し読み~

ECのミカタ編集部

 ECのミカタは、昨年に続く2作目として「2016年のEC業界を総まとめ!!最新 EC業界大図鑑」を発売しました。EC業界の基礎的な用語や概要〜最新のトレンドや重大ニュースをまとめた一冊になっています。ここでは、「イチ押しユニークショップ5選」を公開します。なお、この5社の選定に当たって、実際に幾つかの支援企業にリサーチを行っています。

EC業界大図鑑の詳細はこちらをご覧ください。
 → https://www.ecnomikata.com/books/detail.php?id=12231

色から探せるセレクトショップ「IROZA」

株式会社IROYA 代表取締役 大野 敬太さん

会社名  :株式会社IROYA
設立   :2013年10月
ショップ名:IROZA(イロザ)

”色”を軸に、さまざまな商品と出会えるセレクトショップ「IROZA」は、スタート時からのオムニチャネル展開で急成長を遂げています。

 色を切り口としたセレクトショップを打ち出したきっかけや、リアル店舗とEC店舗のオムニチャネル展開を行うIROYAの根底には、顧客の商品購入をどうマネジメントするかにあると大野さんは語ります。IROZAの特色、またIROZAのフレームワークをベースに展開するBtoBソリューションについても取材しました。

仏像フィギュア・ブームを牽引「イムス」

株式会社MORITA ブランドマネージャー 松川 政輝さん

会社名  :株式会社MORITA
設立   :2011年4月
ショップ名:イムス

イムスでは、一部のマニア向けと思われがちだった仏像フィギュアを日常的な鑑賞のためのインテリア・アイテムとして提案し、市場を確立しました。

 鑑賞用の仏像フィギュアと聞いてもあまりしっくりこない方もいらっしゃるかもしれません。仏像を専門に扱うブランドイムスが立ち上がったきっかけや、購入されるお客さまの特徴に迫ります。キーワードを”ニッポン”に置き、世界に羽ばたく今後の展望にも注目です。

専業主婦が始めた小さな店舗「bib-bab」

会社名  :グランマーマのお針箱
設立   :2009年9月
ショップ名:bib-bab(ビブーバブ)

企業したおばあちゃんを家族総出で応援。”あかちゃんとママのお出かけシーンを応援する”bib-babの成功の秘密は?

 ファッション業界とは無縁の60歳主婦が思い切って起業したのは、初孫のために作ったスタイの評判の良さと、息子さん夫婦の勧めがきっかけでした。商売への自信がなかったスタート期から一変、年商1500万円まで伸ばす道程に注目です。


優れた「企画力」と「コスト」で勝負「merveile」

株式会社PULL BACK 代表者 長谷川 裕修さん

会社名  :株式会社PULL BACK
設立   :2014年3月
ショップ名:merveile(メルヴィーユ)

「merveile」は、おしゃれなファッションを低価格で楽しめるとあって、30~40代の女性を中心に人気急上昇中の注目ショップです。

 EC業界の伸びを感じ、小売り未経験からの独立。失敗が許されない商品企画など苦労も多くある中、オープンから1年ほどで売上が立つようになったと長谷川さんは話します。そんなmerveileの強みは企画力とコストパフォーマンス。時代のニーズを掴んだ挑戦で成功を掴みます。

商品開発も行うペットウェア専門店「犬猫の服full of vigor」

会社名  :株式会社すとろーはうす
設立   :1989年7月
ショップ名:犬猫の服full of vigor(フルオブビガー)
お話しを伺った方:代表者 南 恵太さん

ペットのためのアイテムを幅広く取り扱うフルオブビガー。お客様のために何度でもリニューアルを繰り返し使い勝手の良いサイトを目指します。

 商品を求めている人が多いわりに商品を取り扱う店舗が少ないというペット市場。人気の秘密は、SKUが大きく、品揃えが少なくなりがちなペットショップを課題をECショップで解消したことにありました。

<「2016年のEC業界を総まとめ!!最新 EC業界大図鑑」より一部抜粋・編集>

本編は、「2016年のEC業界を総まとめ!!最新 EC業界大図鑑」でお楽しみください。メルマガに新規登録をいただいた方を対象にプレゼントキャンペーンを実施しています。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事