公開目前!ペンシルが「Amazon Kinesis」を活用したビッグデータのリアルタイム解析に着手

サイト分析ツール「スマートチーター」の新機能を開発開始

研究開発型WEBコンサルティング会社の株式会社ペンシル(以下ペンシル)が戦略的サイト分析ツール「スマートチーター」の新機能として、『リアルタイム・ユーザーモニター』の開発を6月9日から開始したと発表があった。

第1弾の機能公開は7月初旬を予定している。

『リアルタイム・ユーザーモニター』に搭載予定のデータ

『リアルタイム・ユーザーモニター』では、アマゾンウェブサービスの完全マネージド型サービスである「Amazon Kinesis」を活用しビッグデータのリアルタイム分析を目指していくそうだ。

搭載されるデータは以下の4点を予定している。
・ユーザーのページ遷移の動き
・ユーザーのマウスカーソルの動き
・ページを閲覧しているユーザー数
・ページを閲覧しているユーザー情報-プレスリリースより

これによりユーザーのページ内での動きやページ間の回遊の様子、申し込みフォームでの動きや完了に至るまでを視覚的に表現できる。スピードを求められる調査に効果を発揮しそうだ。

時間限定のキャンペーンやテレビCMなどの即時性の高いイベントなどで即座に決断を下しアクションにつなげなければならないシーンでは非常に重宝することだろう。