ZOZOTOWN、本日から送料額の決定をお客様に委ねる〜自分で金額を決める前例のない取り組み

石郷“145”マナブ(編集長)

 つい先ほど、スタートトゥデイの代表取締役社長 前澤友作氏が自らのTwitterで、本日よりZOZOTOWNで購入した商品の送料は、お客様が自分で自由に決められるようにしたと発表した。本日より、ヤマト運輸などの値上げがあった中で、各社が送料に対しての対応を迫られる中で、ZOZOTOWNは敢えて、自ら価格を設定する事なく、その決定権をお客様に委ねた格好だ。

 ちなみに、下記の通り、ZOZOTOWNの購入画面においては、お客様が自ら送料が設定できるようになっている。


 参考までに、ヤマト運輸などでは、本日より、下記の通り(下記はヤマト運輸)、値上げを発表している。軒並み配送会社が配送料金を上げる中で、当然ながら、そうした配送料値上げの動きは、ECサイトにも影響していて、各社、値上げをして

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

石郷“145”マナブ(編集長)

ECのミカタ 編集長。キャラクター業界の業界紙の元記者でSweetモデル矢野未希子さんのジュエリーを企画したり、少々変わった経歴。企画や営業を経験した後、ECのミカタで自分の原点である記者へ。トマトが苦手。カラオケオーディションで一次通過した事は数少ない小さな自慢。

石郷“145”マナブ(編集長) の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。