中国最大規模の通販イベント「独身の日」、今年も日本へ

ECのミカタ編集部

 インアゴーラ株式会社(本社:東京都港区/代表:翁 永飆)は、中国の通販市場が1年で最も賑わう11月11日の「独身の日」に向け、「118ニッポン良物節」と題したビッグキャンペーンを2018年11月1日(木)から11月11日(日)まで開催する。

400万ダウンロード突破!日本商品に特化した「豌豆公主」

 インアゴーラは、「ショッピングに国境はない」をスローガンに、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営する会社だ。

「豌豆公主」はサービス開始から3年で400万ダウンロードを突破。中国の顧客が日本商品に特化したショッピングを楽しめることで人気を博しており、昨年、2017年11月3日(金)から11月11日(土)まで開催した同キャンペーンでは、流通総額が前年の約940%を記録した。

インフルエンサーの力で、日本の良いモノを中国へ

 今年の「118ニッポン良物節」キャンペーンでは、中国顧客の認知度がまだ低い、日本の新奇なブランド・商品を、KOLライブコマース、中国人俳優を起用したコラボ企画、クリエイティブ動画配信、中国のSNSなどのチャンネルを駆使して紹介する。
 KOLはKey Opinion Leader(キーオピニオンリーダー)の略称で、 中国のSNS上で影響力の高いアカウント、 いわゆるインフルエンサーのことだ。

 豌豆公主で取り扱っている約40,000種類の日本の商品を、「健康」「ライフスタイル」「食品」「ベビー」「ファッション」といった5つのテーマに分けて豌豆公主アプリやKOLによるライブコマースで紹介する。
 現在中国で放送中の人気ドラマ「双世宠妃Ⅱ」(スァンスチォンフェ)ともコラボレーション。「双世宠妃Ⅱ」で主演を務める注目の中国人若手俳優・邢昭林(シンジャオリン)さんと梁傑(リアン・ジー)さんを起用した動画CMを11月 8日(木)より weibo や WeChat、TikTok などの中国 SNS、屋外広告にて期間限定で放映する。

主な内容

① 中国顧客の認知度がまだ低い、選りすぐりの日本商品の説明動画を配信。動画内ではキャンペーン期間中使用可能なクーポンコードを配布。

② 11月2日(金)-11月11日(日)の期間中、「健康」「ライフスタイル」「食品」「ベビー」「ファッション」といった5つのテーマに即し、「豌豆公主」よりユーザーに向けた商品紹介の指令を受けた18名のKOLによるライブコマースを実施。

③ 2018年11月8日(木)~11月14日(水)の期間で、ドラマ「双世宠妃Ⅱ」で主演を務める中国人俳優・邢昭林さんと梁傑さんを起用した「118ニッポン良物節」キャンペーン動画CMをweibo や WeChat、TikTok などの中国 SNS、屋外広告で放映。

インアゴーラを通じて、日本の商品を中国マーケットに

 中国消費者向け越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」は、日本の企業と中国消費者を結ぶ、ワンストップソリューション型のBtoBtoC越境ECプラットフォーム。
 日本企業と中国消費者間の文化的ギャップを吸収するため、中国ユーザー向けに商品の翻訳、物流、決済、マーケティング、顧客対応、多チャンネル展開などの全工程をインアゴーラが担う。
 日本の企業はインアゴーラの日本国内倉庫に商品を配送するだけで、国内ECショップを1店舗追加するよりも簡単に、巨大な中国市場に進出することが可能となる。

 

 ECノウハウ

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
新規会員登録