コスメクチコミアプリ『LIPS』にクーポン機能を実装 eBay・東急ハンズ・ココカラファインなどが名を連ねる

ECのミカタ編集部

株式会社AppBrewは、累計350万ダウンロードを突破※1したコスメクチコミアプリ「LIPS(リップス)」において、利用ユーザー向けクーポン提供機能「LIPSクーポン」を2019年7月1日(月)より開始した。

累計350万ダウンロードを突破

LIPSは「かわいくなる体験を最高にたのしく」をコンセプトに2017年1月にリリースされたコスメクチコミアプリだ。累計350万ダウンロードを突破し、これまでにAppStore無料総合ランキング1位を獲得するなど、10代〜20代の女性を中心に多くのユーザーが利用している。

メイクやスキンケアに関する商品レビューやユーザー間コミュニケーション、人気ランキング、新商品情報やプレゼント企画など様々な機能やコンテンツを日本中の女性に向けて提供している。

ユーザーと店舗との接点作りを支援

LIPSクーポンでは、コスメ関連商品の取り扱いがあるパートナー企業が運営する店舗やウェブサイトで利用可能なクーポンを配信し、興味関心が高くアクティブなLIPSユーザーと店舗との接点作りを支援する。

またLIPSユーザーに対しては、アプリ内でのレビューやユーザー間コミュニケーションの延長線上にクーポンを利用した商品購入ができるようになることで、情報収集から比較検討、購買までの一連のプロセスをよりお得な体験として向上させることができる。

eBayや東急ハンズ、ココカラファインなどが名を連ねる

LIPSクーポンの開始に伴い第1弾として参画するパートナー企業は、アインズ&トルペ(株式会社アインファーマシーズ)、ITS’DEMO(株式会社ファッションクロス)、Qoo10(eBay Japan合同会社)、ココカラファイン(株式会社ココカラファインヘルスケア)、東急ハンズ(株式会社東急ハンズ)、NOIN(ノイン株式会社)の6社となり、順次掲載を開始している。

今後LIPSでは、LIPSクーポンを用いて、アプリから店舗での購買までの一連の体験価値向上への寄与を企図するとともに、「かわいくなる体験を最高にたのしく」するための機能開発やキャンペーン開催などを実施していく方針だ。

クチコミそのものも、企業やブランドの情報拡散とユーザーとのロイヤリティ情勢の上では重要な存在だ。今回、それに加えてクーポンの提供機能が加わったことで、よりユーザーに訴求しクーポンの利用によって、さらに企業や店舗への関心を高めることが可能となる。

アプリをマーケティングやプロモーションのプラットフォームとして活用する事例と言え、今後同様の取り組みEC市場をはじめとして他にも広がることも考えられそうだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事