より自由度の高いECサイト構築が可能に アートトレーディング社がshopifyとWordPressの連携に対応したサービスを提供

ECのミカタ編集部

ECサイト構築・EC運営コンサルティングなどを行っているアートトレーディング株式会社は、世界で展開するECプラットフォームshopifyとWordPressの連携に対応することを公表した。

shopifyとWordPressの連携に対応

ECサイト構築・EC運営コンサルティングなどを行っているアートトレーディング株式会社は、世界で展開するECプラットフォームshopifyとWordPressの連携に対応することを公表した。同社は、このとこで「自社サイトの商品プロモーションをもっと充実させたい」「自由な商品ページを作りたい」といったニーズを有する事業者はWordPressの導入でそれらが実現可能になるとしている。

サービス概要

[1]
プロのデザイナーによるTOPページ制作・カテゴリー一覧ページ・商品ページ制作

[2]
カテゴリー設置

[3]
サーバー証明書インストール

[4]
SEO対策
(google analystics / google search console / メタ情報設置)

なお期間限定でインスタグラムの自動投稿実装も対応する(キャンペーン期間 2019年8月30日~9月15日、詳細条件等はアートトレーディング社サイトを要確認)。

自由度の高いECサイト構築が可能に

同社では今回のサービスについて、次のような事業者に推奨できるとしている。「shopifyでもできないLPのような自由な商品ページを作りたい」「WordPressで構築されたサイトから直接商品が買えるようにしたい」「コーポレートサイトとブランドカタログサイトを兼ねたい」といったものだ

WordPressと言えば、もはや説明の必要が無いほど世界的に普及しているブログタイプであり、幅広いサイト構築に利用されているところだ。CMSとしても機能し、カスタマイズ性に優れ、サイト構築における自由度も高いのが特徴だ。

こうしたアドバンテージはECサイトにおいても大いに有用性を持ち、実際に多くのEC事業者がWordPressでサイトを構築している。一方で自由度が高いだけにWordPressを通したサイト制作には一定の知識と経験が必要となる。

そのギャップを埋め得るのがこうしたサイト構築のノウハウを持つ企業のサービスともなっており、より自由度の高いECサイトを構築したい事業者にとっては選択肢となることだろ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事