自宅から全国へ。中古通販売上日本一の駿河屋.jpに

ECのミカタ編集部

株式会社エーツー(本社:静岡県静岡市/代表:杉山綱重)は、駿河屋マーケットプレイスの試験運用を駿河屋静岡本店において開始した。

月間アクセス437万人を誇る駿河屋.jpに出品可能!

駿河屋マーケットプレイスは、日本最大の売上数を誇る中古品通販サイト、駿河屋.jpにお店の商品を出品できるサービスだ。

駿河屋.jpは、月間アクセス数437万人、1.2億ページビューを誇っており、駿河屋.jpのネットワークを介することで、リピーターの間で滞りがちだった商品や、ターゲットが偏りがちな商品を全国のユーザーに販売することができる。

これによって、店舗運営の課題であった距離の枠組みを超え、販路拡大に大いに役立つことが期待される。

ターゲットは駿河屋.jpを訪れるユーザー

駿河屋マーケットプレイスの最大の特徴は、ターゲットが駿河屋.jpの顧客であるという点だ。

すでに駿河屋.jpにターゲティングされている優良顧客であるため、アニメ・ホビー系商材をはじめ、アイドルやゲーム、漫画、映画、音楽などの駿河屋の取り扱い商材に関心があるターゲットに対しダイレクトなアプローチが可能となる。

商品代金回収は駿河屋が代行するため、出品者は売上を100%確保することが可能。

クレーム対処も駿河屋のカスタマーサービスがサポートする。

他社のマーケットプレイスに比べて圧倒的にローコストでの導入を実現し、価格面においても取り入れやすいサービスと言えそうだ。

レア物トレカ6000点以上の出品も開始!

駿河屋マーケットプレイスの正式リリースに先駆け、駿河屋静岡本店において試験運用を実施する。

レア物トレカ6,000点以上の出品の開始を皮切りに、駿河屋.jpでは取り扱いのない商品や、マーケットプレイスならではの価格設定で超プレミアムトレカも出品されている。


外国からの需要も高く、物流網が拡大することの重要性は高いのではないでしょうか?


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事