サイズレコメンドエンジン『unisize』が『BAYCREW'S STORE』に導入 大幅アップデートで着用感がよりイメージしやすくなる

ECのミカタ編集部

株式会社メイキップ(東京都新宿区、代表取締役:柄本 真吾、以下「メイキップ」)は、株式会社ベイクルーズ(東京都渋谷区、代表取締役CEO:杉村 茂、以下「ベイクルーズ」)が運営する、公式通販サイト「BAYCREW'S STORE」においてメイキップが展開するアパレルEC向けサイズレコメンドエンジン「unisize(ユニサイズ)」の導入を9月11日(水)より開始した。

サイズレコメンドエンジン「unisize」

メイキップ社の提供するunisizeはネットで洋服を買うときに、より身体に合ったサイズを推奨するレコメンドエンジンだ。国内外の洋服ブランドを対象に多量な洋服サイズを有し、入力されたユーザーのお気に入りブランド、サイズ、身体情報、特徴を元に最適なサイズを推定する独自のアルゴリズムでレコメンドを行っている(※特許取得)。

EC利用者は身体に合う洋服や身体の特徴など、最短1分の簡単なアンケートに答えるだけで、メジャーで測ることなく自分に合ったおすすめのサイズを確認することが可能だ。

これまで以上に着用感をイメージしやすくなった

そのメイキップ社はベイクルーズ社が運営する公式通販サイト「BAYCREW'S STORE」においてメイキップが展開するアパレルEC向けサイズレコメンドエンジンunisizeの導入を9月11日(水)より開始した。

これによりこれまで以上にECサイト利用者に着用感をイメージしてもらえるようにベイクルーズ社の監修を元にデザインのアップデートを行い、BAYCREW'S STOREサイトにて導入を開始している。

ベイクルーズ社が運営する公式通販サイト「BAYCREW'S STORE」はJOURNAL STANDARD、IENA、EDIFICE、Spick and Span、Deuxieme Classeなどの新着アイテムやスナップを毎日更新で紹介している。

◆ サイズレコメンドエンジン「unisize」デザインアップデート概要

[新バージョンの特長]
・着用感をイメージしやすいシルエット表現にバージョンアップ
・より見やすく操作しやすいUXにバージョンアップ
・ユーザー個々人の体型にパーソナライズ

unisize今後の展望

unisizeはユーザーがオンラインストア上で買物する際のサイズに関する不安、悩みをユーザーの手間なく解決したいという思いのもと開発されたとのことだ。

今回BAYCREW'S STOREにunisizeが導入されたことでより手軽に身体に合った洋服サイズの商品を買えることになった。メイキップ社は今後もユーザーのサイズに対するニーズを満たすべく、サービス開発を続けていくとしている。

今回の導入を通してアパレルECに付き物のサイズ問題克服に大きく寄与するとともにユーザーのベネフィットにも訴求し、それぞれのサービスの価値をさらに高めることになりそうだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事