アパレルECのビジュアル発信力を強化 『アパレルクラウド』と『Pinterest』の連携で実現

ECのミカタ編集部

株式会社アパレルウェブが運営する「アパレルクラウド」は、アイデアを画像検索するビジュアルディスカバリーエンジン「Pinterest (ピンタレスト)」への投稿データ連携サービスを開始した。

各メディアを活用しCRMの向上ができる

アパレルウェブ 社が運営するアパレルクラウドは2014年にスタートした商品・店舗情報・スタイリング・ニュース・在庫等、ファッション企業が必要とする全データの一元管理と一括更新を行うサービスだ。

外部サイト(ブランドサイト・自社ECサイト・ファッションモールサイト等)やブログ、アプリ、SNS等、顧客と接点を持つチャネルへのスムーズな連携を可能としたマーケティングツールであり、データの一元管理と一括更新により、各社が必要としているCRMの実現を可能する。

◆アパレルクラウドの特徴

(1)あらゆるデータをアパレルクラウドに「まとめる」
商品、店舗情報、スタイリング、ニュース、在庫等、データを一元管理。

(2)店舗とWEBを「つなげる」
顧客情報、ポイント情報等、店舗とWEBのデータ連携による一元化を実現。

(3)店舗スタッフを「ささえる」
ウェブ掲載、更新、数値確認作業をサポート。更新作業が簡単に。

連携によりビジュアルでの訴求が向上

そのアパレルクラウド」は、アイデアを画像検索するビジュアルディスカバリーエンジン「Pinterest (ピンタレスト)」への投稿データ連携サービスを開始した。今回の連携により、アパレルクラウドに投稿されたブログ内のスナップがPinterest に自動的に反映される。

ピンタレストはアイデアを画像検索するビジュアルディスカバリーエンジンだ。オンライン上の好きなものを集めるツールとして始まり、現在2,000億以上の保存されたアイデアから興味関心に合ったインスピレーションを探すツールとして現在世界中で毎月3億人を超えるユーザーが使用している。

ブランドの認知度アップと新規送客を実現

今回のPinterest を用いたサービス展開により、アパレルクラウドに各ブランドが投稿したコーディネートスナップをはじめとする各種コンテンツが幅広く拡散され、ブランドのさらなる認知度アップと新規送客(来店促進)等の相乗効果が生まれるとしている。

今後も同社はアパレルクラウドを通して今回のようなファッション系メディアとの連携を進め、ECサイト・実店舗共に顧客事業体にとってベネフィットのあるサービス提供を進める方針だ。

EC市場でもとりわけ活気のあるアパレル分野。そこではオムニチャネル施策と連動したSNS戦略がブランドの認知や新規送客で物を言う。今回の連携ではまさにそこにおいて各事業体を支援し、ビジネスの向上に向けて威力を発揮しそうだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事