アフィリエイトサービス『アクセストレード』がリアルショップを期間限定で開設 セレクトされた商品を触って体感できる

ECのミカタ編集部

株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122、以下「インタースペース」)は、「ACCESSTRADE in Beauty-view」と題してWEB商品の体験型ショップを株式会社ビューティースタンドプラスと共同で開催することを公表した。

新宿マルイで開催

インターネット広告・メディア運営事業を展開するインタースペース社は、「ACCESSTRADE in Beauty-view」と題して2020年3月1日~5月31日まで新宿マルイ本館6階ビューティースタンドプラス(ビューティーヴュー特設会場)にて、WEB商品の体験型ショップをビューティースタンドプラス社と共同で開催することを公表した。

同社ではACCESSTRADEが見つけた世の中に知ってほしい商品をビューティースタンドプラスのショップ「ACCESSTRADE in Beauty-view」でユーザーに体験してもらえるとしている。

ACCESSTRADE in Beauty-view概要

[ショップ名]
ACCESSTRADE in Beauty-view

[実施場所]
新宿マルイ本館6階ビューティースタンドプラス(ビューティーヴュー特設会場)

[実施期間]
2020年3月1日~2020年5月31日(場合により変更有)

[共同開催]
株式会社 ビューティースタンドプラス

[コンセプト]
「明日がまた笑顔になれる場所」

実際に触れて体感できる

参加企業(※一部掲載)

同社はショップ開設に際して次のように述べている。

「昨今、『リアル店舗とネットの融合』に関して様々な取組みが生まれています。当社が提供するアフィリエイトサービス『アクセストレード』は、商品とユーザーの出逢いにフォーカスし、WEBでの展開を主流とする商品を対象にした『出逢える・触れる・知れる』場所として『ACCESSTRADE in Beauty-view』を開催いたします。

WEB販売では、どうしても難しかった『ユーザーが実際に体験』することをWEBの世界に知ってほしい商品がたくさんあったアクセストレードが商品とユーザーの皆さまを繋ぐキッカケを創りたいという想いから、『ACCESSTRADE in Beauty-view』を立ち上げました。『明日がまた笑顔になれる』よう、ビューティー&ライフスタイルにまつわる商品を取り揃えています。その商品を実際に目で見て、実際に触れて体感してください」

オムニチャネルに代表されるように、ネットとリアルをつないだ施策は浸透が進んでいる。双方の利点を融合し、ユーザーと企業・ブランドの間のロイヤリティが醸成される点でもその重要度が増しているところだ。今回、そのネットとリアルをつないだ施策をメーカーや小売ではなくアフィリエイトサービスを展開するインタースペース社が主催している点で注目と言えるだろう。同社が実際にどのようなアイテムをチョイスしているかを含め、その体験の内容に視線が集まりそうだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事