freee株式会社、「請求書買取サービス」新規ユーザーにオトクなキャンペーンを実施

ECのミカタ編集部

freee株式会社(本社:東京都品川区/CEO:佐々木大輔、以下「freee」)はスモールビジネス応援のため、請求書買取サービスを初めて利用するユーザーを対象に特別キャンペーンを実施する。
2020年2月17日(月)〜 3月31日(火)の期間内で請求書買取サービスを申し込んだユーザーに限り、抽選で100名にAmazonギフトコード1万円分をプレゼントする。

キャンペーン概要

期間:2020年2月17日(月)〜 3月31日(火)
条件:
・期間内に請求書買取サービスを申し込んだユーザー
・初めて本サービスを申し込んだユーザー
・申し込み金額が合計で税込30万円以上であること
特典:Amazonギフトコード1万円分

スモールビジネスの経営をサポートする「請求書買取サービス」

「請求書買取サービス」は、オンラインで即日で資金調達できる「借りない資金調達」である。

「請求書買取サービス」はスモールビジネスの事業者が保有している売掛金・請求書を売却し、運転資金を早期に調達することができる。

年度末の時期には申告所得税・消費税・事業税など、国税への支払いによる出費が多くなりがちだが、請求書買取サービスを利用することで経営上のキャッシュフローを改善することが可能だ。

売掛金の売却のため借入ではなく、利用する際も取引先に知られることはない。

データとテクノロジーの力で、スモールビジネスを世界の主役に

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、データとテクノロジーの力で「アイデアやパッションやスキルがあればだれでも、ビジネスを強くスマートに育てられるプラットフォーム」を実現する。

「自動で、経営を軽くする」クラウドサービス「クラウド会計ソフトfreee」や「人事労務freee」などを通じ、バックオフィス業務の効率化だけでなく、経営の可視化や課題解決の提案を行っている。

日本発のSaaS型クラウドサービスとして、パートナーや金融機関と連携することでオープンなプラットフォームを構築し、本質的(マジ)で価値ある、ユーザーにとって本質的な価値があると自信を持って言えることをする「マジ価値」を追求していく。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事