楽天ランキングで1位になった商品を、チェック不要でアピール!自動化サービス「ラクイチアピール」提供開始

ECのミカタ編集部

ECデータバンク株式会社(本社:千葉県柏市/代表:島野和幸)は、楽天ランキングで自社商品が1位になった際、商品アピールに関わる作業を自動化するサービス「ラクイチアピール」を2020年3月25日より提供開始する。

楽天ランキング1位を即座にアピールし、自社商品の品質を証明

楽天ランキングは、楽天市場にて販売されている商品を、約15分ごとに更新のリアルタイム・デイリー・週間・月間という期間ごとに集計し、商品のジャンル毎に発表するランキングのことだ。

楽天市場で販売されている数多くの商品の中で、ランキング1位を獲得することができれば、自社商品の「人気がある」「売れている」「品質が良い」といった証明になる。

そのため楽天市場に出店しているショップは、顧客の購入割合を高める目的で、楽天ランキング1位を獲得したことを商品ページ上でアピールしている。

「ラクイチアピール」で手間や時間、担当者のストレスをも軽減

楽天ランキングでの1位獲得アピールは重要だが、ランキング結果を使用したアピール作業には、たくさんの手間や時間が必要となる。

ランクインを見逃さないよう、毎日のチェックが欠かせないし、1位を獲得すればよりアピールするため、楽天ランキングの掲載情報をキャプチャとして保存する必要がある。

アピールするためには保存したキャプチャを適切なデザインに加工する必要もあり、ランキングは常時変化するため常に更新する必要もある。

ラクイチアピールそうした業務を簡潔に済ませることができる。

最大の特徴は、約1万ジャンルもある楽天ランキングの中から毎日自社の全商品をチェックし、1位となった商品のアピールページを自動的に更新する点だ。

導入することで、毎日行っていたチェック、キャプチャ、デザイン、メンテナンスといった作業が不要となり、作業時間はもちろん担当者のストレスも軽減される。

価格は、初期費用が税別1万円、月額費用が税別5,000円の月額課金となっている。楽天市場にショップを持ち、楽天GOLDの契約をしているショップで利用することができる。

自動化でEC支援

ECデータバンク株式会社は、ECショップを多店舗運営する「まくら株式会社」で培われてきたインターネット業界でのノウハウを活かし、EC支援・メディア開発支援を行うため、2019年3月に新会社として設立された。

単にツールやシステムの提供をするだけではなく、コンサルティング業務を通し、事業内容や規模、状況に応じてカスタマイズしたサービスを提案している。

EC事業の作業スピードをあげるには、人間の作業だけでは限度がある。
ラクイチアピールのような自動化サービスは、今後更に需要が高まることだろう。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事