STORES上での低コストな集客サービスを提供 JetBとSTORESがSMB領域での提携を実施

ECのミカタ編集部

JetB株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:竹内勇人)と、『STORES』を運営するストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社(東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:塚原文奈)はSMB領域での協業を開始した。

ECショップ運営コストを抑える

中小企業・個人事業主のWeb集客支援を行うJetB社と、ネットショップをつくれる『STORES』を運営するストアーズ・ドット・ジェーピー社はSMB領域での協業を開始した。提携を通しては、JetBが提供するコンテンツマーケティング用サイト(特許出願中)により情報発信による集客を実現。購入先のカートシステムを『STORES』にすることで、運用月額費用も大幅に削減。ランニングコストを抑えた本格的なネットショップ運営を可能とするとしている。

コンテンツマーケティングで集客も低コストで

JetB株式会社は、SMB領域においてコンテンツマーケティングによるコストをかけないWeb集客支援を行う企業だ。今回の協業では、誰でも低コストながら本格的なネットショップを開設できる『STORES』と、コストをかけない集客支援を行うJetB株式会社が双方の強みを生かしてSMB領域のネットショップオーナーをより強力に支援していくことを目的としているそうだ。

誰もがECができる時代に対応

同社は提携の背景となる課題について次のように述べている。

「10年前と比較して、ネットショップを開設するハードルは格段に下がりました。以前までは、高い月額利用料や保守料、開設の際の初期費用が当たり前とされていましたが、現在では低コストのサービスが充実し、誰もが手軽にネット販売を行える時代になりました。なかでも『STORES』はテレビCMの放映も実施するなど、急速にユーザー数を伸ばしております。しかし、本格的なビジネスとしてネットショップ運営を行うには集客対策が必須になってきます。特に、広告予算が限られたSMBのWeb集客においては極力コストをかけない集客対策が重要となります」

特にコンテンツマーケティングは事業体やブランドと消費者をつなぐ上で、近年、注目を集めているが、その運用には専門的な知見も必要となってくる。このような課題に対応した今回の提携は、多くの中小EC事業体にとって集客をする上での心強い選択肢となりそうだ。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事