顧客対応ツール「Re:lation」が「侍カート」と業務提携。よりスムーズな顧客対応を可能に

ECのミカタ編集部

株式会社インゲージ(本社:大阪府大阪市/代表:和田哲也)の提供する、問い合わせ対応コミュニケーションクラウド「Re:lation (リレーション) 」と、株式会社FID(本社:東京都新宿区/代表:和田聖翔)の提供する、ECサイト構築システム「侍カート」が業務提携した。
2020年4月7日より連携機能を提供する。

連携で顧客対応時間を短縮、顧客体験価値の向上に

「Re:lation(リレーション)」では、単に機能拡充だけでなく連携機能を充実させることで、より多くの顧客のニーズに応え、問い合わせ業務の効率化、品質向上に寄与している。

今回の連携で、「Re:lation」に届いたメールなどから「侍カート」内の会員情報詳細画面や購入履歴一覧画面などを簡単に呼び出すことができるようになった。
これにより、サブスクリプションビジネスにおいて重要な顧客情報や注文状況を参照しつつ、きめ細かい問い合わせ対応が可能になる。

「侍カート」との連携によってRe:lation顧客の対応にかかる時間を短縮できるようになり、迅速で的確な問い合わせ対応による顧客体験価値の向上に貢献する。

EC通販をサポートするECプラットフォーム「侍カート」

「侍カート」は定期通販機能を強化した、独自ドメインのネットショップ構築や運営ができるECプラットフォームサービスだ。

売上げアップをサポートする機能や単品リピート通販に必要な機能を網羅し、4半期毎に新しい機能をアップデートしている。

単品リピート通販事業において「取扱商品数が増えた」「事業拡大を検討している」といった場合にも、総合通販機能を網羅した「侍カート」なら対応できる。

拡張性の面でも、各種MAや基幹システムとの連携、カスタマイズなど、企業の成長や方向転換に合わせて柔軟な対応が可能となる。

最新技術により業界トップレベルで通販データを取り込むMA「MOTENASU」との連携など、売上を「上げ続ける」環境を提供する。

要望次第では大規模のフルスクラッチプランにも対応し、EC運営を支える幅広い機能を揃えたハイスペックなシステムを低価格で利用できる。

2,200社が導入!円滑なチーム対応を可能とする「Re:lation」

「Re:lation」は、メール、LINE、Twitter、チャット、電話対応などの複数の問い合わせ窓口を一元管理し、チームで対応できるコミュニケーションクラウドだ。

複数人で問い合わせに当たることを前提として様々な機能を備え、対応ミスや漏れを未然に防ぎ「一人ひとりと向き合える」顧客対応システム。
チームで問い合わせを共有し、分担して業務にあたることで、業務負担を分散できるほか、お互いの業務の見える化にもつながり、応対のスピードも品質も飛躍的に高まる。

デザイン性も優れている点が高く評価され、EC事業者・コールセンターを中心に2,200社を超える導入実績があり、2019年にはグッドデザイン賞も受賞した。

今後ECはますます需要が高まり、クラウド上でのチームのコミュニケーション、対応の質が求められるだろう。
「侍カート」との連携による、業務の質向上に期待したい。


記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事